2021年11月01日

密なる2日目

23日のイエティは、オープン翌日とは思えないくらい空いてました。
ちょっと心配になる位でしたが、滑る立場からすれば快適です。
この土曜日は、狭山もオープンしたし、もっと空いてるかな?と、変な期待をしつつ再びイエティへ行ってみました。

8時40分、現着。
道路から見えるチケット売場には、長蛇の列ができています。
入口から一段下の駐車場もほぼ満車。
あれ、混んでる?

準備をして板を担ぎ、9時過ぎにチケット売場に行くと、すでに人影はまばら。
しかしゲレンデに出ると….

IMG_4808.JPG

あれ、空いてる?
そんな訳ないですね(^^;

IMG_4811.JPG

最下部はこんな感じです。
皆さん、密にならないよう行儀良く並んでますが、リフト乗り場近くになるとどうしても密になル程度には混んでます。
列は長くなったり、短くなったりしますが、前週のようにリフト待ちがなくなることはありません。
ただ隣のペアリフトを動かしてくれましたので、スノーボーダーさんたちは結構利用していました。
今はまだ板を外さないと乗車できませんから、スキーヤーにはちょっと不便ですね。

コースも、昔のように上から下まで混みっぱなしではないものの、滑っているとどこかで密に遭遇します。
スノーボーダーさんは仲間と一緒にグラトリを楽しむ方が多く、我々スキーヤーとはスピードが違うため、どうしても追い抜く形になってしまいます。
でも密を抜ければ疎になりますから、個人的にはあまり気になりません。

午前中は青空で、暖かいくらい。

IMG_4813.JPG

一週間前はまだ早かった紅葉が楽しめますし、

IMG_4828.JPG

富士山もキレイです。

午後になると雲が広がり始めて気温が下がり、雪が締まって滑りやすくなりました。
所々に茶色い場所も出始めますが、すぐにパトさんがポールで規制し、雪で埋めてくれますから安心です。

定時の15時から10分ほど残業しましたが、16時のコース一時クローズを待つことなく撤収しました。

3日にはいよいよ軽プリがオープンします。
あちらは当然大混雑だと思いますが、その分イエティが空くか、楽しみです。
てか、今週も行くのか....?

ただの酒飲み
posted by スキー中毒者 at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | スキー

2021年10月25日

密無きシーズンイン

10月22日の金曜日、イエティが今年も日本一早くオープンしました。
ここ数年は10月最終金曜日でのオープンが続いてましたから、1週間早いですね。
私は例年どおり、翌土曜日に行ってきました。

6時に自宅を出発。
足柄SAに立ち寄った後、御殿場ICで下りて、現着は9時前。
駐車場がメッチャ空いてます(^^;
例年全国各地のナンバーを付けた車が駐まってますが、この日は地元の車がほとんどです。
目の前に札幌ナンバーがいたけど、まさか北海道から来たわけでもあるまいし....。

チケット売場も人影まばらです。
そして入場してゲレンデに向かうと、1〜2名で乗ってるリフトの搬器が見えました。
「コロナ対策でグループ乗車なんだなー」
それもあるけど、無人の搬器も回ってますから、単に空いてるだけみたい。

IMG_4721[1].JPG

9時20分のコース状況です(^^;
幅は狭いですが、厚めに雪が付けられてます。
コースオープン後30分も経ってないのに結構荒れてますが、この後も穴ぼこが開くようなことはないでしょう。

IMG_4726[1].JPG

コース途中から下方をみたところ。
雪の厚さがわかるでしょうか。

IMG_4728[1].JPG

そして朝から絶賛降雪中。

10時20分、最下部のコース脇でひと休みです。
リフト乗場は....。

IMG_4739[1].JPG

大丈夫か、イエティ(^^;;
去年はそこそこ混んでたのに、今年はどうしちゃったんでしょう。
空いてるのは有り難いのですが、ここまでだと心配になってきます。

IMG_4746[1].JPG

穴ぼこは開かないと思ってましたが、昼前には2か所ほどアヤシイところが出始めました。
以前は放置プレイでしたけど、今はパトさんが規制してくれますし、雪を運んで埋めてくれます。

結局午後になっても混雑は一切なく、リフト待ちもなし。
あまりに効率良かったんで疲れました。
定時の15時より30分早くゲレンデから撤収です。

今回のイエティは、オープン2日目ということもあり、それなりの混雑を覚悟していたのですが、いい意味で期待を裏切られました。
コース滑走もリフト待ちも、密にならない初滑りでした。

ただ気になったのは、子供(ファミリー)や初心者の少なさです。
この時期のイエティは、コースコンディションはお世辞にも良くはありませんし、コースが混雑すると衝突の危険性もあります。
とは言え、年齢やレベルは関係なく、この時期からスキーやスノーボードを楽しんでいる姿を見ていると、何だか嬉しくなったものです。

夏にピークを迎えたコロナの感染拡大も、ようやく収まりつつあります。
スキーやスノーボードは、屋外でソーシャルディスタンスを保ちながら楽しむことができます。
滑走中はもとより、建物内でも十分な対策を講じています。
この冬は、第6波の感染拡大が発生することなく、ひとりでも多くの方が雪を楽しめるシーズンになって欲しいと、心より願っています。

大和トンネル拡幅効果は
posted by スキー中毒者 at 18:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | スキー

2021年10月16日

印字機能回復

MacBook Proが、ディスプレイバックライトキーボードの修理で新品のように変身したところですが、同時期にプリンタも不調です。

IMG_4562.jpeg

電源を入れ直してもダメ(>_<)

プリンタの用途なんて、年賀状の作成と、クラブ員宛の文書・封筒の印刷程度ですが、どちらもこれからが一番使う時期です。
調べてみると、故障したプリンタはちょうど4年が経過したところ。
修理してもその後何年持つか分からないし、買い換えちゃおうかなー。
ということで、現物を確認するためにヨドバシの実店舗へ。

機能としては、プリンタとスキャナに加え、ファックスも必要です。
え、ファックス?と思うかもしれませんが、都連への急ぎの手続きで、書類をファックスで送信することが結構あり、まだまだ手放せません。
(そろそろメールで受け付けてくれよ>都連)

とりあえず今と同じキヤノンの機種を確認しようとすると....、展示してありません。
じゃ、エプソンは....、展示してありません。
展示品はブラザーだけ。
店員さんを捕まえてみると、半導体不足の影響か入荷が非常に不安定で、すぐに手に入るのはブラザーだけなんだとか。
ブラザーって、以前から給紙機構にいい評判を聞かないんだよなー。

仕方ない、修理するか。

キヤノンだと、ホームページから修理を申し込むと、クロネコが集配してくれますから、楽チンです。
まぁそれなりに費用は掛かりますが、買い換えるよりは安いですしね。

10/5の夜、集荷してもらったプリンタが、修理完了して10/15に戻ってきました。

IMG_4673.jpeg

エラーの原因である印字回復機構に加え、吐出不具合があるプリントヘッドも交換されたようです。
「修理後に必ず実施していただくこと」ってマニュアルが同梱されてましたので、真面目に確認すると....。

IMG_4678.jpeg

修理後のプリンター設定について、(Windows7編)、(Windows8編)、(Windows10編)。
ん?Macはどーした??
何も書いてないんで、何もしないでデータを送ったら、無事プリントできました。
Macが出来る子なのか、Windowsが出来ない子なのか....。

ともあれ印字機能は無事回復しました。
posted by スキー中毒者 at 15:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2021年10月10日

修復再び

バックライト異常を無償修理してもらったMacBook Pro、快適です!
と言いたいところだったのですが、何か違和感があります。

「はくば」とローマ字入力すると、「はくっば」と表示されます。
あれ、指が痙攣した?
バックスペースをぽんぽんと2回押して....。
あれ、3文字消えちゃったよ。

注意してみていると、BとBackSpaceのキーが、一度しか押してないのに、ダブって打鍵したと認識されることがあるみたい。
たま〜にとは言え、こんな現象が出るとストレス溜まります。
バックライトが消えるよりはマシだけど、これじゃあな(>_<)

ということで、水曜日の夜、再びApple銀座のGENIUS BARへ。
現象はすぐに確認できましたが、問題は修理方針。
ディスプレイ修理前には出ていなかった現象ではあるものの、当該修理とは関係ない場所だけに、基本は有償修理になるそうです。
まぁApple Careも大昔に切れちゃってるしねー。
そうは言っても障害発生までの経緯もありますし、スタッフさんも一生懸命考えてくれました。
修理センターに送らず、Apple銀座内で修理することで、無償の再修理扱いにできそうだと。
『修理が完了したら、ご来店いただきお引き取りいただくことになります。またパーツを取り寄せますので、少し余計に時間かかります。料金については、どうしても有償になるようなら、また相談させてください。』

そして土曜日の昼過ぎにメールが着信。

IMG_4622.jpg

時間がかかると言ってた割には、今回も爆速です。
会社帰りに引き取るつもりだったんですが、行かれそうなのは火曜日....。
今日、行っちゃうか。

IMG_4613.jpeg

コロナ禍がやや落ち着きを見せつつある中、銀座の中央通りは歩行者天国実施中。
そこそこ賑わってます。

修理品受け取りは2Fを案内されました。
まずは本人確認のために免許証を提示。
その場で動作を確認したら、受け取りのサインをして完了です。

IMG_4618.jpeg

手垢が付いたMBPでしたが、2回の修理でピカピカになりました(^^)
うん、今度こそ快適だ!!

再びの修復完了を祝い
posted by スキー中毒者 at 11:59 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2021年10月03日

失念後の順調

今日10月3日は、東京都スキー連盟の指導者研修会および検定員クリニックの申込開始日です。

IMG_4567_2.jpg

が....、
すっかり忘れてました(^^;;;

最近あまりチェックしないFBを覗くと、指導員仲間の『今年も繋がらない』という投稿が目に入ります。
あ、ヤベっ!
申込は10時開始ですが、時刻はすでに10時40分を過ぎてます。

慌ててシクミネットにクラブの事務局管理者としてログイン。
クラブ員の管理に使っている名簿を引っ張り出し、研修会とクリニックの申込予定を確認しながら、ひとりずつ代理ログインして研修会(およびクリニック)の申込を進めます。

20211003shikuminet_2.jpg

例年だとアクセス集中により、繋がりにくい状況が1時間も2時間も続いたり、デジエントリーの時代には、ネットを断念して電話での申込に切り替えたりしたこともありましたが、今年は不思議なほど順調♪
エラーが出ることもなく、12人分の申込が終了します。
そのままペイジーで、クラブのゆうちょ銀行口座から支払も済ませ、所要時間は30分ちょい。

これで研修会申込は全て完了です。

いや、まだだ。
菅平の定宿のおかーちゃんに電話しなくちゃ(^^)
posted by スキー中毒者 at 12:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | スキー

2021年09月25日

後光復活

シルバーウィーク前半の3連休。
どこに行く予定もありませんし、自宅のMacBook Proでスキークラブ員に送る案内文書を作成していたところ、突然画面が真っ暗になりました。
あれ、でもTouch Barは生きてるぞ。
どーした?

何をやってもダメなんで、強制的に再起動。
ジャ〜ン♪
あ、大丈夫かな?
が....囓ったリンゴは表示されず、真っ暗のまま。
何が何だか分からないので、諦めてディスプレイを閉じ、テーブルに放り出しました。

しばらくして再びディスプレイを開いてみましたが、やっぱり真っ暗なまま。
いや、開くときにチラッと何かが映ったような気が....。
画面を注視しながらもう一度開くと、確かにデスクトップが表示された後、消えます。
どうやら、ディスプレイを30°程度まで開くのであれば問題ないのですが、それ以上開くと真っ暗になるようです。

やべー、壊れたか?

作成中だった文書と、宛名ソフトを使った封筒の印刷は、30°開いたディスプレイを覗き込むような情けない格好で、何とか完了。

でも、しばらく置いといたら直るようなもんじゃないよなー。
仕方ない、GENIUS BARに持ち込むか....。
iPhoneからAppleのHPに入り、銀座のGENIUS BARを予約することに。
混んでるんだよな〜、いつが取れるだろ。
と思ったら、空いてました(^^;
これもコロナ禍の影響でしょうか。

22日の夕方、仕事後にApple銀座へ。
iPhone13の発売直前だからか、1Fはそこそこ混雑しています。
入口で手の消毒と検温を済ませて、私は4Fに直行。
ガラガラって程じゃありませんが、フロアに並ぶ大きめのテーブルには、お客さんとスタッフがひと組ずつしか座ってません。
私はしばらく窓際の椅子で待機した後、カウンターに案内されました。

IMG_4506.jpeg

まずはディスプレイをちょこっと開いた状態で、ハードウェアの診断。
その間に状況を説明しつつ、データバックアップの確認と、修理時の万一のデータ喪失への同意を済ませます。
5分程で診断が終了しましたが、プロセッサ等、システムは正常とのこと。
『バックライトの異常ですね。修理サービスプログラムが出ていますが、ご覧になりましたか?』
2016/10〜2018/02までに販売された13″MBPにバックライト異常が発生することがあるようで、無償修理がアナウンスされているそうです。
私のMBPは2016/11の購入。
当該プログラムの対象となりますので、本来なら¥62,300の修理料金が無料になるそうです。
ラッキー\(^o^)/

修理が完了したMBPは、自宅宛てに配送されるとのこと。
『進捗はSMSでお知らせしますから。』
MBPを預けて、Apple銀座を後にします。

24日の朝に修理センターに届いた旨、夕方には修理完了と発送の連絡が、SMSに加えiCloudメールにも入りました。
アップル、仕事早いじゃん。

そして25日の昼前、クロネコがパソコン宅急便の箱を咥えて、我が家を訪れました。

IMG_4524.jpeg

後光復活!

今は大抵のことはiPhoneでも何とかなりますが、歳が歳だけにあの小さな画面はちと辛いものがあります(^^;
修理依頼から2日半、早く直って良かった〜(^^)
posted by スキー中毒者 at 12:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2021年09月24日

通りすがりでしたが

通勤バッグとしては、通常は土屋鞄のビジネスバッグを、帰りにジムに立ち寄るときは吉田カバンのビジネストートを使用しています。
しかし最近、後者が大分くたびれてきました。
まぁ8年も使ってりゃね(^^;

そろそろ買い替えかと思っていたのですが、先日ランチ後の散歩の途中、メンズの鞄を展示しているお店があったので、つい吸い込まれました。

ginzamnes_01.jpg

マザーハウスさん。
名前も聞いたことあるような、無いような....。
このお店の前は何度も通過したことがあるはずですが、きっとレディースブランドだと思ってたんでしょう。
ちなみにこちらの店舗はメンズの専門店で、冷やかし程度に飛び込んだ私にも、スタッフさんが親切に対応してくれました。
時間が無かったので15分程度で引き上げましたが、良さげなバッグがいくつかありましたので、仕事後に再訪問。
昼間のスタッフさんといろいろ相談しながら、購入決定です。

IMG_4511.JPG

今度はこんなレザーのトートバッグにしました。
革だと雨に濡れるのが心配でしたが、防水機能があるプロテクションクリームを塗っていただくことで解決。
効果が薄れたころにお店に持ち込めば、クレンジングと再塗布を行ってくれるそうなので、小まめなケアが苦手なズボラな私にも安心です(^^)

帰宅してから、いただいたカタログを拝見したところ、『途上国から世界に通用するブランドをつくる』という理念を掲げた会社とのこと。
バッグ自体の評価はこれからですが、スタッフさんもしっかりしてましたし、通りすがりでしたが、良いお店に当たったみたいです。
posted by スキー中毒者 at 12:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2021年08月31日

問題先送り中

7月のカスタムフェアが終わり、8月からスキー界は新年度に入りました。

IMG_4439.JPG

都連から全日本・東京都の会員・資格登録案内が届いたら、私も事務担モード。
クラブ員に会費・登録料の明細を送って、クラブ口座への振り込みを依頼します。
シクミネット(と書類)でクラブ全員分を更新し、費用をまとめて振り込めば登録関係は終了です。

IMG_4332.JPG

8月中旬には都連の事務担が開催されますから、出席。
指導員に研修会・クリニックの予定を伝え、スケジュールを確保してもらいます。
参加費はあらかじめ登録料と一緒に振り込んでもらってますから、あとは申し込むだけ。

と書くと、夏の予定を順調にこなしているようですが....。
事務担への出席以外、な〜んにもやってません(^^;

例年ならクラブ総会の開催案内と一緒に、会費・登録料の明細を送るのですが、今年はコロナ禍の影響で総会は中止になりましたので、開催案内を送ることはなく、会費・登録料の明細はその巻き添えになりました。

登録の更新手続きも、10月の研修会申込までに完了していればいいので、まだ大丈夫。
(いや、そういう問題じゃない)

総会が開催されないから、決算・予算も放置プレイ。
会計に至っては、夏休みの大掃除で、誤って領収書を全部捨てちゃいました。
(やべぇ、どーしよ....)

今シーズンのクラブ行事だってどうするか決めてないし、問題山積、いや先送り中と言った方が正しいか。
そろそろ何とかしなくちゃなー。

そう言えば板のチューンナップもまだだった。
まずはこのあたりから手を付けるとするか....。
posted by スキー中毒者 at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | スキー

2021年07月19日

21/22 ICIカスタムフェア@五反田

梅雨が明けた17日の土曜日、2年ぶりの開催となる石井スポーツさんのカスタムフェアに行ってきました。
会場は、ここ数年ファイナルで使用されているTOC五反田メッセです。

IMG_E4215[1].JPG

現着は14時。
今年はSKI FORUMが中止になっちゃいましたし、都内での大規模なカスタムフェアもこの1回だけですから、大混雑の予感もありましたが、入口付近はそれほどではありません。

受付から中に進むと、通路を挟んで右側に板やブーツ、左側にウェアやアクセサリーと、展示会場が分かれています。

IMG_4254[1].JPG

まずは右側の部屋へ。
密を避けるためでしょうか、通路がかなり広くとられています。
それだけにお客さんは少なく感じますが....、実際に少ないようです。
いつもなら人だかりができるOGASAKAブースや、試し履きの椅子が足りなくなるような各社のブーツコーナーも、混雑が見られません。

とりあえず会場をひと回りして、イタリアBブランドスキーのスタッフにご挨拶。
板の話はそっちのけで、いつものように世間話、いや情報交換をさせていただきます。

国産Rブランドブーツのブース横では、指導員仲間のご夫妻に遭遇。
同行のお仲間をアテンドして、散財のお手伝いをされていました。

そして、いつも諸々お世話になっている、国産Oブランドスキーのスタッフにもご挨拶。
真っ先に出た話題は、スキーじゃなくてお酒の話でした(^^;

今シーズンは試乗会も少なく、同社のスキーもほとんど試乗できていません。
しかしそういう方も多いようで、来シーズンの初めの試乗会も検討してるそうです。
「気に入ったらお店で今すぐ買えます!」
ということで....。

大物会場を離脱し、ウェア・アクセサリー会場へ移動。
一昨年までは、こちらの部屋で板やブーツを含め、すべてを展示していたのですから、かなりゆったりとした配置です。

IMG_4255[1].JPG

まずはヘルメット。
見た目は何ともありませんが、今シーズン3回ほど大きな衝撃を受けてますので、安全安心のために買い替えです。

IMG_4225[1].JPG

いくつかのメーカーを覗いてみますが、やっぱりずっと使ってる安心感でGIROへ。
こちらも例年なら大混雑なのに、今年はスタッフだってすぐに捕まえられます。
いろいろと相談しながら試してみると、今までダメだったアジアンフィットが意外とイイ感じ。
しかしサイズ感が微妙で、Lだとダイヤルアジャスターを一杯に締めてもややルーズ、Mだと一杯に緩めても若干きつめです。
Mサイズに絞り、スタッフのアドバイスを受けながらいろいろ試しましたが、結局却下。
結局は今と同じモデルに落ち着きますが、せめてもとカラーだけ変更します。
やっぱり私はインターナショナルな男でした。

続いてグローブ。
使用しているポールがLEKIのため、TRIGGERシステムに対応した同社のグローブにて検討します。
まぁ他社のグローブに専用ストラップを付けるという手もあるんですが、やっぱり使用感がねぇ....。
LEKIのグローブを積極的に選ぶ人って、あまり多くないと思いますが、少なくとも私は手に合ってることもあり、気に入って使ってます。
去年はファブリック素材を選びましたが、使用感がイマイチだったので、今年はレザータイプです。

IMG_4226[1].JPG

LEKIのグローブコーナーには、お客さんがいません。
それどころか、スタッフもいません(^^;
迷うほどのラインナップじゃないと言えばそれまでなんですけどね。
せめてサイズ確認だけでもしたいと、それっぽいおにーちゃんに声をかけると、ビンゴ!、ウベックスジャパンのスタッフでした。
ところが
『すみません、サイズは9.0しか入ってきてないんですよ。』
レディースはともかく、レーシングやアルペンラインは一番大きいサイズしか並んでません。
私は大体のサイズはわかってるから何とかなりますけど、サイズ合わせできなきゃ意味ないじゃん(>_<)
態度はデカイが手は小さい私は、最小サイズの7.5でオーダーを入れました。

その後しばらく会場内をフラフラしていましたが、長居をするとロクなことありません。
14時、撤収しようと会場から出て、通路のすみっこでマスクを外し水分補給(水です!念のため....)。
出口に向かおうとすると、声を掛けられました。
初めてお会いするTwitterのフォロワーさんです。
その場でちょこっと立ち話。
『コロナが落ち着いたらぜひ一緒にお酒を....』
というお言葉をいただき、お別れしました。
やっぱり私は、スキーじゃなくてお酒のイメージのようです(^^;;

最後に通路に並んでるスキー場PRコーナーでガラポン抽選。
とは言え、このご時世ですから、伝統的なガラポンは見当たらず、どちらもタブレットのアプリを使ったガラポンです。
DXの時代とは言えデジタルには滅法弱く、なおかつ普段から引きが弱い私が、タブレットでのガラポンで当たりを引き当てられるわけもありません。

IMG_E4246[1].JPG

戦利品はこちら(正確には、あめちゃんがあとふたつ)。
ボックスティッシュが当たったのは、赫々たる戦果です!
気分よく帰宅....、して気付きました。

tokuten02.png

成約プレゼント、貰ってくるの忘れた〜(^^;;;
posted by スキー中毒者 at 17:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | スキー

2021年06月07日

何となく....

私の今シーズンのスキーは、連休明けのかぐらで終了しました。
雪はまだまだあったんですけど、何となく気分がフェードアウトしちゃった感じです。
みつまたエリアが徒歩移動になったとか、高速道路の休日ETC割引が適用除外になったとかも、気持ちの上では影響してるとは思うのですが....。
滑走日数は29日で、近年稀に見る少なさでした。

まぁ滑走日数が少なければ、出費も少ないということで、それならその分飲んじゃおうとなるところなんですが、幸か不幸かコロナ禍の中、外飲みができません。
代わりにって訳でもありませんが、どうでもいいようなお買い物を、何となく....。

まずはイヤフォンの買い換え。
以前よりアクティブノイズキャンセリング付きで、Bluetoothで飛ばすタイプを使っていたのですが、これが3年ほど前に壊れました。
ANC付きのワイヤレスでは適当なものが見つからなかったので、ANC無しの安い中華物を密林でポチりましたが、やっぱりANC付きが欲しい。
昨年あたりから、ANC付きの完全ワイヤレスという全部入りモデルが各メーカーから出始めましたが、価格もさることながら、どれもサイズがデカいです(^^;
林檎社のうどんデザインは、どうしても好きになれないし....。

IMG_4013.JPG

で、最近見つけたのがコレ、AnkerのSoundcore Life A2 NCです。
全部入りで10,000円を切る価格に加え、大きさもコンパクト。
イヤーウイングが付いてますから、フィット感もまずまずです。
久しぶりのANCはやっぱり快適。
音質はお値段なりだと思いますが、元々それほどこだわりがありませんから、今のところは充分満足しています。

もうひとつのお買い物はNAS。
自宅のMacBook Proって、バックアップ取ってなかったんですよねー。
大したデータが入ってる訳じゃないんですが、NASも安くなったことだし、やっぱり転ばぬ先の杖ってことで....。

IMG_4010.JPG

ルーターに繋いで電源入れて、初期設定後にAppleShareのパッケージをメーカーHPからダウンロード、バックアップ用のフォルダとユーザを作成したら、Macの標準バックアップシステムTime Machineに割り当てればおしまい。
後は勝手にバックアップが始まるという、Macらしいお手軽さです(^^

何となくシーズンアウトして、何となくデジタルガジェットのお買い物する程度ならいいけれど、来るカスタムフェアで何となくマテリアルを予約ってのだけは、充分に注意しなくちゃいけないよな。
posted by スキー中毒者 at 17:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記