2013年07月21日

カスタムフェアファイナル

土曜日、ベルサール新宿セントラルパークで開催された、ICIカスタムフェアファイナルに行ってきました。
私自身は、今回は特に購入予定はないのですが、シーズン中に一緒に滑る指導員仲間がブーツや板、ウェアを新調する予定とのことでしたので、背中を押しに行くことに(^^

会場に入ると、なかなか盛況です。
顔見知りのコンペカンのおにーちゃんも嬉しそうでした。

IMG_1633.jpg

マテリアル購入予定の指導員仲間とその奥様、そして既にブーツ購入済のスキー廃人と合流。指導員仲間がブーツを試している間に会場を一回りしてみました。
各メーカーのブースは、例年と比べ、やや小さめでしょうか。以前なら各メーカーともスキーをずらりと並べていましたので、ちょっと寂しさも感じます。それでもBC系の太〜いスキーは、かなりの本数が並んでいます。残念ながら私の守備範囲外なんで、何が何やらわかりませんが(^^;

ブーツコーナーに戻ると、試し履きはTECNICAからSALOMONに移動してます。どうやらお気に入りが見つかったご様子で、SALOMON購入決定(^^
予約手続きをしていると、今度はその奥様がすぐ横のKEI-SKIへ。
IMG_1634.jpg
野沢の試乗会で、好印象だったとのことですが、まだ迷ってるようです。候補はARX15とEZO83。我満さんを含めフィーリングを話しているうちに、EZO74が候補に加わりました。我満さんには、スキーの形状や構造、開発の意図等を熱心に説明していただき、最終的にEZO74に決定。奥様は、トップシートのカラーリングの変更を希望しましたが、細かい変更も可とのことで、今後メールで相談しながら決めることになりました。
今シーズンのKEI-SKIは、私も好印象でしたから、私からもかなり強くオススメしました。と、最後に我満さん、『サポート、ありがとうございました。』
(^^;;

最後はウェア。
phenixのモデルに決めていたようですが、あとはカラー。
IMG_1636.jpg
本人がブーツのインソール調整をしているうちに、奥様、スキー廃人、私の3名で勝手にコーディネートを始めます。ジャケットはブルー。パンツは....。去年の廃人のウェアと同様、派手なヤツを選んだのですが、やはり本人は無難な色を選びたがります。結構強く背中を押したのですが、結局無難な線に落ち着き、スタッフが予約伝票を記入。
と、突然奥様が同じモデルを色違いで購入を即断しました。ジャケットの色は違うものの、パンツの色が旦那様とカブります。
『じゃ、パンツの色は....。』
旦那様、パンツのカラー変更です。派手なヤツに(^^
思ってもいなかった結果に、本人は戸惑い気味でした。

会場を出て、新宿駅前へ。
カスタムフェア後の恒例、忘年会です(^^)/□
posted by スキー中毒者 at 23:59 | Comment(2) | TrackBack(0) | スキー
この記事へのコメント
背中を押していただきありがとうございます。
歳をとると派手になるって本当ですね(^_^;)
Posted by えがし〜 at 2013年07月22日 07:33
いや、上手くなると派手になるようです(^^)
Posted by 中毒者 at 2013年07月22日 08:59
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/71206340

この記事へのトラックバック