2007年10月08日

もうひとつのレーダーXX

今日はOutbackで、SIレーダークルーズコントロールを試してみました。とは言っても高速を走る用事がなかったので、近所の国道と県道で(^^

こいつは、レーダーで先行車両を捕捉し、設定速度以内であれば自動的に加減速することにより、適切な車間距離を保って追随運転してくれるという、なかなかの優れモノです。
カタログを読んだときは半信半疑だったのですが、いざセットしてみると、見事に前の車に追随します(^^v前の車が減速したとき、自動的に減速したのには、ちと感激。減速時に何やら足下でガコガコと音がしますが、ブレーキペダルが勝手に動いてました。
停止までサポートされるということは知っていましたが、初めての時はやっぱり不安。いつでもブレーキを踏めるように用意をしながら、停止中の前の車に近付いていきます。少〜し手前気味からググッと減速し、アラーム音とともにピタリと停止。もちろん自分ではブレーキは踏んでません。「お〜、パチパチ」と喜んでいると、すぐに自動ブレーキが解除されるため、改めてブレーキを踏む必要はあります。また、前の車が発進してもそのままボンヤリしていると、アラームとディスプレイで教えてくれます。
停止するとレーダーコントロールは自動的に解除されてしまいますが、再セットも簡単でした。

いやぁ、たいしたもんです。
そもそも一般道で使うもんじゃなし。冬の関越道のように完全に停止しない渋滞では、結構役に立つかもしれません(^^
posted by スキー中毒者 at 20:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/5774954

この記事へのトラックバック