2011年12月16日

ブロー&ブラッシング

フツーの人なら「アイロン」と聞けば「洗濯物」を連想するでしょうが、スキーヤーの場合、条件反射的に「ワックス!」と答えるでしょう(^^
しかし、このアイロンを使ったホットワクシング、完了したスキーを見ると自己満足感に浸れるのですが、周囲を見ると....、垂れたワックスが固まっていたり、スクレイピングしたワックスが散乱していたり。溜め息が出ます。
とはいえ、どんなにイヤでも、やらない訳にもいきません。

で、昨晩。
ワクシング中。
DSC01215.jpg
ワックスの削りかすが飛び散ってません。って言うか、アイロンが見当たりません。
別に泥酔状態でアイロンかけ忘れた訳じゃなく、今回は池袋のSKI FORUMでメーカーのおっちゃんに教えてもらったHOLMENKOLのNANOWAXを使用してみました。

こいつは、クリーナー、ベースワックス、滑走用ワックスと種類がありますが、すべて小さなボトルに入った液体です。
まず、滑走面が汚れているときには専用クリーナーとカッパーブラシでクリーニング。
続いて、ベースワックスを塗ったら、ドライヤーで滑走面を暖め、ナイロン→馬毛でブラッシング。
そして、滑走用ワックスを塗ったら、またブロー&ブラッシング。で、おしまい。
うん。簡単。楽チン(^^v

こんなもんでホントに滑るのか....と疑いたくもなりますが、NOTwaxの件もありますから、とりあえずまた藁にすがってみました。
ま、持ちはともかく、塗ったほうが滑らないってことはないでしょうから(^^;

さてさて、二匹目のドジョウは、いるのか?いないのか?
posted by スキー中毒者 at 11:59 | Comment(2) | TrackBack(0) | スキー
この記事へのコメント
美容室にでも行ったのかと思いました。

明日からの研修会よろしくです。
12/16 17:00現在
菅平 気温-6℃ 積雪2CM

Posted by 廃人 at 2011年12月16日 17:52
あれ、もう滑ってるんですか?
Posted by 中毒者 at 2011年12月16日 18:08
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/51978752

この記事へのトラックバック