2010年10月16日

新クラブウェア試着、採寸

新クラブウェアの具体的な検討を始めたのが7月下旬。これでも遅かったのですが、その後のカラー案の検討等に時間がかかり、やっと先週決定。本日、採寸のための試着を行いました。

^.JPG

BOYAのウェアは、パーツごとにカラーがフルオーダーできますし、ポケットやらパスケースやら、いろいろと変更できますので、この段階でオーダーするモデルは存在しません。今回はパスケースをひとつ追加し左胸と左腕の2箇所に。また左上腕部に小さなポケットを追加。腰の内側にはパウダーガードも付けてもらいました。これでも価格は同じ(^^v
また、サンプルモデルを試着して基本サイズを確認、個人の体格に合わせて袖丈や股下を1cm単位で調整してもらえます。典型的な「日本人」の中毒者にとって、股下の調整だけは必須です(^^;
諸事情で今回新ウェアを作らないクラブ員が、現在のクラブウェアを着ても違和感がないように、カラーは同じくイエローをベースとしました。今シーズン、みんなが着ているのを見て欲しくなれば、来シーズンでも同一モデルがオーダーできるところも、BOYAウェアのいいところ(^^
これから製作に入り、納品は12月上旬の予定とのこと。研修会がお披露目となりそうです。
posted by スキー中毒者 at 23:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | スキー
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/41343695

この記事へのトラックバック