2020年12月24日

まさかの新長坂ゴンドラ運休

先週末は、毎年恒例の指導員仲間との野沢温泉でした。

土曜日。
早朝の関越道は空いており、渋滞の気配もありません。
最近は石打から十二峠を越えることが多かったのですが、今回は週後半から大雪が続いてましたから、さすがにそうも行かず....。
てか、月夜野から先が通行止めだし(^^;
上信越道も坂城からチェーン規制という情報があったものの、現場では車線規制だけでタイヤチェックは無く、豊田飯山ICを降りてからの一般道が圧雪路になった程度です。

しかし野沢温泉に近づくにつれ、雪が多くなっていきます。

IMG_2248.JPG

宿で板と荷物を降ろし、駐車場に車を運びましたが、全面フカフカで駐められる状態じゃありません。
雪が多すぎて、駐車場の除雪まで手が回っていませんでした。
結局除雪の目途は立たず、自分の車でスキー場に上がることに....。

その駐車場除雪待機中には、新長坂ゴンドラ運休の情報が入ってきました。
大雪による倒木の影響で、水曜日から運休が続いていましたが、降り続く雪で沿線の安全管理が必要なんだとか。
10人乗りのピカピカのゴンドラ、楽しみにしてたんですけど仕方ないです。
まぁ明日があるしな。

仲間と共に長坂日帰り駐車場に車を放り込み、連絡リフトで日影に移動。
日影を3本滑った後、日影ゴンドラとリフトを乗り継いで、やまびこエリアに上がります。

IMG_2266.jpg

ややガスってますが、視界不良というほどではありません。
そして人が少ないです。
雪はメッチャ多いです。



やまびこフォーリフトのICゲート、バーが雪面に食い込んでます(^^;

この日は終日やまびこエリアをぐるぐる滑りましたが、どこもちょい重のパウダー。
センター幅は100mmに満たない程度のセミファットでしたが、十分に堪能できました。

帰りはまた長坂駐車場に戻らなくちゃいけませんので、水無〜牛首?
いや、上ノ平の入口でコースクローズです。
それではと、パラダイス〜シュナイダーを下りて、日影に抜けることにしました。
日影トリプルに乗車、降りて長坂方面へ....、と思ったらこちらも入口にネットが張られて通れなくなってます。
『倒木でコースクローズです。長坂方面にお帰りの方は、下の連絡コースをご利用ください!』
日影の壁を下り、道路(?)を滑って長坂へ。

車を駐めたのは、下から3段目のCブロックですから、長坂のリフトで一度上がって....、あれ?止まってる。
長坂フォーリフトも倒木の影響で運転休止中でした。
老体に鞭打ちつつ脚で登るしかありません(^^;

日曜日。
新長坂ゴンドラは、この日も動かないそうです(>_<)

木が倒れるほど雪は降ってますから、引き続きセミファットで出撃。
上部ゲレンデの積雪は2mを越えたようです。

IMG_2293.jpg

上ノ平の例の道路標識もこんな感じ。
下に立てばストックが届きます。
まだオープンして一週間なのにねぇ。

風があるので寒いですが、やまびこエリアの雪は前日より軽いです。
コース端に行けば、脛の深さ程度の新雪だって楽しめちゃいます。

IMG_2297.jpg

これだけ降れば、とりあえずコイツはお役御免。
ゴンドラとは違い、スノーマシンが稼働しなくていいってことは、スキー場にとっては有り難いですよね。

昨シーズンは雪が無く、この時期でもスキー場がオープンできませんでしたが、今シーズンはまさかの新雪、深雪。
そしてまさかの新ゴンドラ運休。

くっそー、また乗りに来なくちゃいけないのかよ....(^^;;
posted by スキー中毒者 at 17:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | スキー
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/188247331

この記事へのトラックバック