2019年01月28日

2019スキー大学@白馬五竜

個人的にはシーズン最大のイベントであるスキー大学。
今回も白馬五竜で、1/18(金)〜20(日)に開催されました。

17日(木)の仕事終了後、晩メシと風呂をソッコーで済ませ、19時過ぎに自宅を出発。
仲間をピックアップして関越〜上信越道を走り、白馬に向かいます。
途中、上田菅平ICを過ぎたあたりから雪が降り出し、長野ICを降りたころには一時小止みになったものの、オリンピック道路に入るとまた激しくなり、道路も圧雪に変わりました。
それでも順調に23時に現着し、先着の仲間とともに早速前夜祭を開始です(^^)/□

翌金曜日。
天気はビミョーですが、とりあえず雪は降ってません。
車の上にもそれほど積もってませんから、夜中に止んじゃったようです。

LWMS6196[1].JPG

スキー場に上がって、まずは受付。
私は7班で、初日の講師は岩手県のイケメン、小田島敦デモです。
初日なんで、開会式後にデモンストレーションを行った後に、班別講習が開始されました。
小田島デモ曰く、
『私、このスキー場、初めてなんですよ。』
普段は安比とか下倉とかで滑っているそうで、こちらには技術選で八方に来るくらいなんだとか。
それでも果敢に、
『とりあえずゴンドラで上がってみましょうか。』
朝イチは上部は強風で、リフトが止まっていたんだけど....。

ATQA0387[1].JPG

やっぱり爆風でした(^^;
当然リフトは動いていません。
『下りましょう。え〜っと、このまま下に滑って行けばいいんですかね?』
ガスってないんで大丈夫だとは思いますが、間違ってもエキスパートのコブ斜面に迷い込まないよう案内しながら、とおみ〜いいもりに戻り、終日基本練習を行いました。。

講習終了後は一旦宿に戻り、水分補給。
そして夜、エスカルプラザでパーティーです。

HPWH0551[1].JPG

参加費の割には、酒も料理もショボいのですが、講師のデモ達は一生懸命盛り上げてくれました。

2日目の土曜日。
前日とは一転、いい天気になりました。

WKSA4784[1].JPG

講師はローテーションして、春原優衣ナショナルデモンストレーター。
お待ちかねの人妻女性講師が登場しました\(^o^)/
ちなみに8班の受講生は全員男性なので、紅一点です。

この日も
『条件がいいうちに上で練習しましょう!』
ということでアルプス平に上がったのですが....。
『あれ?荒れてますねぇ。』
昨日はリフトが動かなかったために、温存された上部のパウダーを狙って、多くの皆さまが滑走されたからでしょうか。
思ったよりもボコボコ。
仕方なく、前日同様そのままベースまで下り、いいもりゲレンデでバリエーショントレーニング。

午後になると、春原デモもノッてきました。
中〜急斜面での実践も含めつつ、練習を続けます。
最後に、静岡県の大会でセパレートされていたいいもりの急斜面が解放されたので、大回りで講習を終了しました。
個人的にも、いろいろとヒントをいただいた一日でした。

日曜日。
スキー大学の最終日です。

YJKX6115[1].JPG

朝から雪が降ってますが、予定どおり昼食を挟み14時半まで講習を実施するとのこと。
この日の講師は、昨年もお世話になった菅原悟デモ。
山形出身ですが所属は山梨県、でも冬は富士パラのスクールという、複雑な(?)方です。

皆さん考えることは同じですねぇ。
『今日はゴンドラで上がって、下りもゴンドラで帰りましょう!』
アルプス平も雪が降ってますが、コンディションは悪くありません。
『皆さん、山の写真を撮るならどうぞ!』
残念ながら白馬の山々はガスってて、な〜んにも見えないんですけどね(^^;

まずは大事な打合せから。
『お昼、どうしましょう?』
「昨日の班からは、ピザを食えなかったという申し送りがありますけど。」
『男ばっかりで、ピザ食いますか?』
ということで、47方面に向かい、講習をしながら山麓のピザハウスLuisを目指すことになりました。

菅原デモの講習は、ひとつひとつの動きを丁寧に説明し、受講生の滑りにも的確にコメントをするので、大変分かりやすいのですが....、時間もかかります。
47のルート1の上1/3位まで下りたところで、菅原デモのゴーグルの曇りがひどくなり、そのまま一気にベースまで滑り降りたのですが、時刻は12時。
残念ながらこの日もLuisのピザはオアズケになりました(^^;
まぁ去年は食ってるから、いいよね。
て言うか、あのまま講習続けてたら、何時にメシにありつけたんだろ....。

結局、ランチの後に五竜に戻り、パノラマコースで仕上げの講習をしていたら、14時過ぎ。
ゴンドラで下りて、閉会式にはギリで間に合いました。

一緒に練習した7班の皆さま、ご指導をいただいたデモの皆さま。
ありがとうございましたm(_ _)m
また来年お会いしましょう!
あ、その前に今年の技術選か。
応援してますから、頑張ってくださいね!!

さて、フツーの(?)皆さまはこれにて解散なのですが、フツーじゃない中毒者と仲間たちは延泊です。

UWRQ3330[1].JPG

夜は、神城駅近くのお店で後夜祭。
毎年お世話になっていますので、我々がやかましいのは店も承知しています。
騒音対策として、2年前から個室に隔離されるようになりました。
それならと、遠慮なく騒ぎますので、そのうちに屋外にテーブル席を用意されるんじゃないかと....(^^;

飲み足りない訳はないのに、そのまま中毒者の宿になだれ込み、二次会。
他人のことは言えませんけど、良く飲みますねぇ(^^;;

SILK1905[1].JPG

そして翌日。
スキー大学の復習を兼ねて忘れて、フリー滑走です。
まずはゴンドラでトップに上がりますが....、山はガスってて見えませんorz

そのまま47へ。

FMQK1937[1].JPG

ガラガラです。

五竜に戻り、グランプリ〜ダイナミックと滑り、何となく流れでエキスパート。

PWQX7696[1].JPG

ガラガラです。

午後は、いいもりの急斜面を中心に滑り、15時前に滑走終了。
いや〜、さすがに疲れました(^^;

四日間を終了し、両脚は心地よい(?)筋肉痛ですが、心は満足感で一杯になりました。
また一緒に滑ろうね!飲もうね!!

posted by スキー中毒者 at 18:01 | Comment(2) | TrackBack(0) | スキー
この記事へのコメント
酔っぱらってるのか認知症なのか

ネタなのか?

7班でしたよね(^^)

Posted by 廃人 at 2019年01月29日 01:18
ん??
そうだっけ。

酔っぱらってる....、ボケ老人だな(^^;
Posted by 中毒者 at 2019年01月29日 10:49
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185453050

この記事へのトラックバック