2018年12月04日

三度寝の末に三度目の半額

この土曜日こそはかぐらに行こうと思っていたのですが、オープン後の雪造りが思うように進まず、コースコンディションはお世辞にもいいとは言えない状態だったので、やむなく断念。

じゃ、どこにするか....。
丸沼?メチャクチャ混みそう。
アサマ?ミサイルの誤爆が心配。
う〜ん。

と、エコーバレーのプレオープン情報が入ってきました。
短いコースがひとつだけですが、適度な斜度で、雪もしっかり付いているようです。
久〜しぶりに行ってみるか!

朝、目覚ましはアラームで私を起こしてくれたのですが....。
伏兵、お布団が離してくれませんでした。
二度寝?三度寝?
何とかベッドから離脱したのは1時間後。
もういいや、近いところにしようorz

A2BD5FFC-0859-4839-94AD-6AD2D53C00DE.jpg

今シーズンのイエティ、スタンプカードで2回毎に半額になるという太っ腹。
今回は想定外の3度目の半額です(^^;

WDRZ4596[1].JPG

こんなに広いコースは、3年前の雪不足のとき以来(^^;
あの時と違うのは、お客さんが少ないことくらいでしょうか。

MXWM5784[1].JPG

フィッティングエリアもこんな有様。
朝だからだろうって?
いや、終日こんな状態でした。

UXQK2438[1].JPG

先週雪を付けていたリフト下。
Bゲレンデ上部とAゲレンデは繋がりました。
場内放送ではBゲレンデ上部はプレオープンだそうですが、何でプレ?と思ったら....。

AXXY4210[1].JPG

最上部で数m雪が付いてなく、ペアリフト降り場と繋がってませんでした(^^;

B20A2DD1-D251-4C44-864D-C77AA4F6938D.JPG

その隣はこの日もそり専用ゲレンデになっており、中国(?)からの観光客と思われる皆さまが歓声を上げて、そり遊びを楽しんでいらっしゃいます。

そして次なるゲレンデ拡張計画は....、

CMKT0654[1].JPG

この辺りからのようです。

さて、ゲレンデの混雑状況はと言えば、いつもなら10時頃から混み始め(と言っても大したことないけど)、11時過ぎには午前中のピークとなる(と言っても大したことないけど)のですが、いつまでたってもボトムのまんまって感じ。
気温がそれほど下がらなかったからでしょうか、雪はやや柔らか目です。
しかし、超緩斜面でもちゃんと踏み込めば加速してくれますし、タイミングを間違えたり、重心が内に入り過ぎたりすると失速しますから、いい練習にもなりました(^^)

午後になると、雪が緩むとともに、滑り手の技術的な問題が顕在化し、板の滑りが悪くなります。

NYIB6727[1].JPG

だからという訳でもありませんが、安定感抜群15時撤収(某フォロワーさん談)です。

これで今シーズンの滑走日数は6日。
すべてイエティです。
まさか12月に入ってもイエティで滑るとも、3回も半額で滑るとも、思いもしませんでした。

でもさすがにイエティはもう終わりかな。
金曜日から強い寒波が入る予報なので、各地のスキー場での降雪も期待できます。
でも今週末は菅平で研修会なんだよなぁ。
あそこに寒波が入ると、ハンパなく寒いから....、嬉しいような、怖いような(^^;

posted by スキー中毒者 at 22:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | スキー
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185139794

この記事へのトラックバック