2017年11月12日

イエティ、大丈夫か?

週の半ばの予報では、土曜日の天気ははイマイチ。
しかし、金曜日に詳しい予報を確認したところ、雨は朝だけで、その後は回復するようです。
もし降ってたら、止むまで駐車場で待機すりゃいいだろ。
ということで土曜日はイエティへ行くことにしました。

現着は8時。
雨は降っていませんが、ガスが出ています。
滑れない程じゃありませんが、しばらく車中で待機することにしました。
なかなか消えませんが、少し薄くなってきたところで出撃。

IMG_3342.JPG

先週と比べ、コース幅はやや広くなったようですが、雪の厚さはあまり変わっていないようにも見えます。
滑ってみると、朝方まで雨が降っていたからか、クラッシュアイスが適度に締まって、それほど滑りにくくはありません。

朝イチは、スキーレーサーがチームでトレーニングをしていますので、スキーヤー比率が高め、いや、スノーボーダーよりスキーヤーの方が多かったかもしれません。
10時前にはレーサー達が撤収し、コースもリフトも、ずいぶんと空きました。
いや、それまでだって混んでた訳じゃないんですけど....。

IMG_3345.JPG

リフト乗り場はこんな感じ。
あのブランシュだって、ここまで空いてないぞ(^^;

IMG_3358.JPG

10時過ぎにはガスは消え、青空も出てきました。
しかしお客さんは一向に増えず、相変わらずリフト待ちはありません。
滑っている立場からすれば有り難いことではあるのですが....、イエティ、大丈夫か?

と、ゲレンデ最上部にぞろぞろと集団が。
海外からの観光客みたいです。
言葉からすると、大陸系の皆さまでしょうか。
普通の服装のまま雪上に立ち、スキーを抱えての記念写真です。
雪が降らない地域からお見えになったのかもしれませんが、クラッシュアイスの上で写真を撮っているのを見るのは、ちょっと複雑な気分。
まぁそこで滑っているヤツが言うことじゃないでしょうけど....(^^;

そのまま撤収するのかと思いきや、中には板とブーツをレンタルして、滑走に挑戦する方もいらっしゃいます。
しかし、フィッティングエリアで板を装着したのはいいけれど、歩こうと思っても前に進まなかったり、尻餅をついて立ち上がれなかったりと、斜面に出るまでがひと苦労。
斜面に出たらもっと苦労するよ、とも思いますが、それでも皆さん楽しそうです。
滑走らしい滑走はできなくとも、いい思い出になったようですね(^^)

午後になると、お客さんは少し増えたものの、リフト待ちは長くても1分程度。
コースもほとんど荒れることがなく、快適です。

今週も軽プリは大混雑のようでした。
イエティと軽プリじゃ、コースの斜度も、お客さんの指向も違うでしょうから、比較すべきことじゃないんでしょうけど....。
やっぱり心配になっちゃいます。
イエティ、大丈夫か?
posted by スキー中毒者 at 15:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | スキー
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/181549022

この記事へのトラックバック