2017年05月21日

夏のようなかぐら・みつまた

GWが明けると、選択肢は極端に少なくなります。
私にとっては、かぐらほぼ一択(^^;
ということで、この土曜日もかぐらへ行ってきました。
ちなみに、先週は雨予報のため出撃を断念しましたので、2週間ぶりのかぐらです(^^)

みつまたステーションに到着したのは7時40分頃ですが、駐車場は半分以上埋まっていました。
リフト券売り場に行くと、それほど長くはありませんが、列がで来ています。
ロープウェイ乗車でも行列。
今シーズン、並んだの初めてだよな(^^;
それでも、リフト券では5分、ロープウェイでも20分程度ですから、大したことはありません。

みつまたエリアまで上がると....、雪が少なくなりましたねぇ。

IMG_2549.JPG

ファミリーコースは、かぐらからみつまたへの連絡専用になりましたが、通路に雪はりっかりと付いています。
ゴンドラに滑り込むゴンドララインも、今のところ問題なし。
しかしこれは、スタッフがコースに雪を出したり、硫安を巻いたりして、懸命に整備をしていただいたおかげです。
本当にありがとうございます!

かぐらエリアへの到着は9時。

IMG_2550.JPG

急激に雪が少なくなったみつまたとは違い、まだまだ雪はたっぷりです。

IMG_2551.JPG

メインでは地肌が出始めた場所もありますが、降雪機側は大丈夫です。
すでにパノラマも開いているでしょうが、義務的にメインを一本。
整備は入っているものの、すでに聖地ではなくナチュラルバーンでした。
雪もザブザブで、1本滑るだけでも結構疲れます。

IMG_2552.JPG

義務は果たしたので、パノラマへ。
いつもなら朝は空いているこのコースも、意外に混んでました。
中周りで滑ろうとすると、出るタイミングを見なくちゃいけないし....。
こちらも1本で終了。

IMG_2553.JPG

ジャイアントは、いつものジャイアント(^^)
コブの深さもリズムもいろいろありますので、皆さん、自分に合ったコブを見つけて楽しんでいらっしゃいます。

IMG_2554.JPG

踊り場の下は、コース半分のコブが潰され、ナチュラルバーンになっていました。
1高が大混雑する前に3ロマを動かしてくれましたので、こちらを使って私もジャイアントを楽しみます。
とは言え、右膝に若干の張りと痛みを感じますので、のんびりと(^^;

そして時間とともに気温が上がりました。
私は、半袖のTシャツに薄手のジャケットを着ていただけですが、それでも暑いです。
暑さに耐えかね、11時過ぎにはランチ休憩に(^^;;

IMG_2555.JPG

レストランかぐらの窓から、気持ちよさそうに泳ぐ鯉のぼりが見えます。
レストラン自体はもっと混むかとおもったのですが、それほどではありませんでした。
天気がいいので、外で食事(とビール?)を楽しんだ方も多かったようです。

ランチとお昼寝を終えてコースに戻ると、3ロマは運行を終了していましたが、1高がそれほど混みませんので、リフト待ちは気になるほどではありません。

ジャイアントでは、コブの谷間に地肌が見える場所も出始めましたが、まだごく一部です。
しかしこの時期になると、一週間で雪は急速に減っていきます。
かぐらの営業もあと一週間ですから、何とか良いコンディションのまま終了できるといいですね。

IMG_2556.JPG

ロープウェイまでの連絡コースになっているみつまたファミリーは、かなり雪は厚いです。
ロープウェイの駅舎前に滑り込む、リフト下付近のみ薄くなっていますが、ここに雪を入れてくれれば、かぐらからのコースが途切れることはなさそうです。
きっと大丈夫。
神楽魂に期待しましょう(^^)

ロープウェイでみつまたステーションまで下り、板を洗って車に戻りましたが、駐車場は夏のような陽射しです。
車のエンジンを掛けると、エアコンもフルパワー。

IMG_2557.JPG

夏のような、じゃなくて、夏でした(^^;;
posted by スキー中毒者 at 16:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | スキー
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/179810871

この記事へのトラックバック