2016年04月19日

お気楽な週末

この週末は野沢温泉でした。
スキー大学仲間のお誘いで、昨年初めて参加したお気楽に野沢温泉を楽しむ行事に、今年も参加させていただきました。

土曜日は8時現着を目標に、4時過ぎに自宅を出発。
トップシーズンは早朝から混雑する関越道も、この日はやたらと空いてますので、クルーズコントロールをセットして、のんびり走行します。
塩沢石打ICで関越を降り、十二峠を越えてR117に抜けても、車は少なく快適そのもの。
そして、沿線の桜は満開です(^^)

ほぼ予定通り現着し、仲間の車に乗り換え長坂へ。
駐車場もゴンドラも空いてます。
山頂駅で降りると、小毛無ゲレンデにはポールが張られており、どうやらサロモンのキャンプらしい。

IMG_8862.JPG

リフトでやまびこエリアまで上がると....、やっぱり空いてます。
滑っている方も、ワンピを着ていたり、ビブを着けた方が目立ちます。
夜の冷え込みが厳しくありませんから、雪は柔らかいのですが、思ったよりしっかりと付いており、ブッシュや土が出ている所は見当たりません。
オープンしているのはA〜Dコース。Eコースはクローズしていますが、ここをあきらめて、他のコースに整備を集中しているのかもしれません。

IMG_8863.JPG

Aコース最後の急斜面も、問題なし。

IMG_8869.JPG

Bコースはオープンしているのですが、ロシニョールがキャンプを張ってますから、一般のスキーヤー・スノーボーダーは滑走できませんでした。

滑り始めたのは9時半頃ですが、1時間もすると....。
『のど、かわいたなー。』
「うん、かわいた(^^)」
11時過ぎには、早くもお気楽モードに突入です。

IMG_8865.JPG

飲んで、食って、飲んで、笑って、飲んで....(^^)/□
最後にもうひと滑りした方もいらっしゃいましたが、私ゃ最後までお気楽っぱなしでした。

翌日曜日。
心配していた雨は、たまにパラパラと降る程度ですが....、強風(>_<)
温泉街でこの状態じゃ、とてもじゃないけど山の上で、リフトやゴンドラを運転できるとは思えません。
朝食時に食堂のテレビでゲレンデ情報を確認すると、予想通り長坂ゴンドラの運休決定です。
あきらめきれずに暫し待機していましたが、状況が変わる訳もなし。
残念ですが撤収することにしました。

まぁ時間が時間ですから、道路は昨日にも増して空いてます。
そんな中にも、板をルーフに積んだ車がチラホラ。
やっぱりスキー場がクローズしちゃって、撤収するしかなかったんでしょうねぇ。
雪不足を何とかしのいで営業していたスキー場も、この日の大風で、長野・新潟地方は一部を除きほぼ全滅状態だったようです。

都内に戻っても、凄い風でした。
いや、野沢よりひどかったかもしれません。
帰宅したのは14時過ぎですが、外出する気にもなれず、部屋でゴロゴロ。
それでも夜になると、風がやや治まったので、ちょっとだけ外に出たんですけどね。
一杯ひっかけに....。

結局、滑らなかった日曜日も、お気楽な一日でした(^^;

そして、いつもならGWまで営業する各地のスキー場から、営業期間短縮のアナウンスが出始めました。
横手山は4/24、渋峠は5/1、シャルマンですら4/24までで終了です。
ガーラに至っては4/19からスノーマット営業だって(^^;;

さて、そのスノーマットで物議を醸した(?)かぐらですが、PIS・LABを敷いたみつまたのコースにも、雪の通路を残してくれているようです。相当な細道みたいですけど(^^;
そして意外にも田代からのアクセスは問題ないんだとか。しかし田代からじゃ、時間かかるよなぁ。

で、野沢なんですが、今のところはGWまでの営業に変更は無いようです。
今回見た感じでは、何とかなりそうな気もするんですが、問題は今後の気温と天気。
特に雨が降ったら....、ヤバいですね。
さすがに今シーズンはもう野沢には行かないとは思いますが、できるだけ頑張っていただきたいものです。

ということで、今週末はどうするか?
混雑覚悟で、今シーズン最初で最後になるかもしれないかぐらに行くか。
予想外の健闘を見せる丸沼っていう選択もあるけど、シルバーがクローズしちゃってるから、コブが無いしなぁ。
ま、ギリギリまで様子を見て、決めることにしましょう(^^)
posted by スキー中毒者 at 17:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | スキー
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/174968400

この記事へのトラックバック