2015年04月20日

お気楽スキー@野沢温泉

先週の試乗会に続き、今週も野沢温泉へ。
スキー大学仲間のお誘いで、ゲレンデでスキーとバーベキューを楽しむという、お気楽企画に参加しました。
ちなみに、今年で16回目になる恒例行事だそうです。

集合は土曜日の8時。
朝発だとかなり早い時刻の出発になりますので、今回は前泊することにしました。
途中、指導員仲間のご夫妻をピックアップし、石打から峠を越えR117に出るつもりだったのですが....。
前週までは通行できた十二峠が、1年前と同じ場所の土砂崩れで、14日から再び通行止め。
仕方なく大沢山トンネルに迂回し、濃霧のR117を走って、0時半に現着です。
翌日のために前泊したのだから、すぐに寝ればいいものを、結局2時半まで飲んでからの就寝となりました(^^;

そして土曜日。
他の参加者と共に、長坂ゴンドラでやまびこまで上がると、雲ひとつない青空が広がっています。
今回も2日間、来季のオガサカスキーを試乗させていただくことができました。

IMG_5118.JPG

午前中、やまびこを滑りまくり、お昼はバーベキュー。

IMG_5119.JPG

お肉、野菜、ちゃんちゃん焼き、そしてお酒も少々....。

IMG_5120.JPG

美味しく、そして楽しくいただきました(^^)

翌日曜日。
朝、外に出ると、雲は少々かかっていますが、青空も見えるまずまずの天気でした。
『この時期、2日続けて天気がいいなんて、珍しいですね。』
なんて話していたのですが....。

やまびこゲレンデまで上がった頃には、雲が空を覆い始めます。

IMG_5121.JPG

しかし、試乗板の手入れが完璧なことと、気温があまり上がらないため、板は良く滑ります。
この日もやまびこコースを滑りまくって、11時過ぎ。
「あれ?降り出した?」
やまびこフォーリフトに乗っていると、細かい水滴を感じます。

上ノ平ゲレンデに戻り、バーベキューの準備を始めますが、雨粒は少しずつ大きくなってきました。
『雨が降ろうが、槍が降ろうが、やる!』
というのがポリシーとのことで、皆さん、全く動じることなく準備を進めます(^^;
結局、小雨の中、お昼ゴハンも無事終了しました。
道具を片付け、付近を原状復帰して、撤収です。

今回の「お気楽スキー」(iPhoneで入力していたら、手元が狂って「老いらくスキー」って変換しちまったけど....)では、試乗板を持ってきていただいたり、バーベキューの道具を準備していただいたり、下ごしらえした食材を用意していただいたりと、他の参加者の皆さまには大変お世話になりました。
2日間、本当に楽しかったです。
ありがとうございましたm(_ _)m

お宿で着替えて、荷物を車に放り込み、駐車場前の道路をフラフラと歩いていると、女性の方に声を掛けられました。

『五輪マークが入ったマンホールの蓋って、どこにあるか、分かりますか?』
「へ?マンホール??」
さすがにマンホールは守備範囲外ですが、一緒にいたスキー大学仲間と記憶を辿ります。
「え〜っと、どっかで見たよなぁ。大湯通りだったっけ?でも、あるとしたら、あそこだよね。であれば、この道を上がって....。」

『あぁ、地元の方でもわからないんですね。』
「....。いや、地元民じゃないんですけど....。」

浴衣を着た観光客に、外湯の場所を聞かれたことは何度かあるけど、そんなに馴染んでるのかなぁ(^^;
ま、少なくとも都会人には見えないってことだよな(^^;;
posted by スキー中毒者 at 18:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | スキー
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/121534246

この記事へのトラックバック