2015年03月09日

雨中滑走の後の喜び

土曜日。
菅平で一緒に準指検定を応援した仲間と甘楽PAで別れ、藤岡JCTを仲間は東京方面へ、私は新潟方面へ。

そして日曜日。
沼田は雨です。R120を走り、鎌田の交差点を曲がったあたりでやっと上がりました。
到着したのは今シーズン3回目のかたしな(^^)

IMG_4636.JPG

いつものように、センターハウスで申込書に必要事項を記入し、ライセンスと共にチケット売場へ。リフト券を大変お安くしていただき、本当に助かりますm(_ _)m
まずは正面の中斜面(かえでコースって言うのかな?)を一本。柔らかい湿雪で、既に細かく荒れ始めています。
そしてガスも....。

IMG_4638.JPG

ここは一本で切り上げ、上部のコースに行ってみましたが、当然こちらもガスの中。先週の富士パラみたいな状況です。
富士パラは雪でしたが、この日はリフトに乗っているとゴーグルに水滴が付着します。
「あ〜ぁ、また降り出したよ(>_<)」
霧雨のような小雨ですが、ウェアはしっとりと濡れ始めました。
コースの雪はやはり湿雪ですが、こちらの方がやや締まっており、滑りにくくはありません。
ブーツの調子がイマイチで、左右の足に痛みを感じながらも、練習開始。
そのうちトップ付近では雪に変わりましたが、テンションは上がらず、11時過ぎには早くもレストランに退避です。

IMG_4640.JPG

天気が天気ですから、雨を避けるファミリーで混雑しているかと思いきや、意外に空いてます。
雨が降っても、キッズには関係ないんですね(^^)

午後になっても雨は降ったり止んだり。
14時頃に、やっと明るくなってきました。青空も顔を出しますが、私ゃいつものように15時が定時。撤収です。

IMG_4642.JPG

順調に山を下りたのですが、沼田IC手前の高速道路情報によれば、本庄児玉IC〜高崎JCTが事故渋滞8Kmで55分とのことorz
事故処理が終わり、渋滞が短くなるのを期待しながら走りましたが....、ダメでした。
高崎で降りて本庄児玉まで一般道を走ることも考えましたが、東北道経由で帰ることとし、高崎JCTから北関へ。
休憩に立ち寄った出流原PAで、トイレから車に戻るとiPhoneにメールが着信しました。

『合格できました!』
\(^o^)/

ほどなくもう一名からも。
『受かりました』
\(^o^)/\(^o^)/

昨日応援した準指受検生が2名とも、見事合格しました!
いや〜、本当にうれしいです!!
合格のためにはどれだけ努力しなくちゃいけないか、私自身良く分かってますから、ホッとしました。
でも、実際にはこれからなんですよね。
指導の現場に立つと、準指受検とは違った苦労が必ずあります。でも今度は、一生懸命考えて、試行錯誤して、自分で解決しなくちゃいけません。
きっとこの二人なら乗り越えて、素晴らしい指導者になってくれると信じています。

合格、おめでとう!
posted by スキー中毒者 at 17:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | スキー
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/114867479

この記事へのトラックバック