2008年02月11日

2008年の斑尾

2/9〜11の3日間、所属クラブ行事のスキースクールで斑尾高原に行ってきました。
DSCN3232.JPG
斑尾では、毎年のように吹雪に見舞われるのですが、今年は大丈夫でした。が、ゲレンデは相変わらず大混雑。昨年からの小学生以下リフト代無料の効果で、ファミリーの姿が多く見受けられます。メインのゲレンデにかかる2本のクワッドリフトも、朝から晩まで黒山の人だかり。最近じゃ、滅多に見られない光景です(^^;
DSCN3236.JPG

さて本業(?)のクラブ行事はと言えば、昨年お世話になった若手バリバリの先生は、今年はお休み。仕方なく(?)準指受検生は私が担当することに....。あ、膝の調子が....。
受検生が気を遣ってくれ、『コブをやってください。』なんて言わないのをいいことに、コブ斜面から目を背けつつ、講習を行いました。
2日目にはポール練習を何本かお付き合い。SLもGSも、問題なく入れました。
3日目の最後には、1本だけコブの講習。あまりきれいなコブではありませんでしたが、幸いなことに雪が柔らかかったため、こちらも大きな問題(?)にはならなかったようです。

斑尾は、向かって右側のコースを滑ると、帰り道に緩やかな上り斜面があります。去年まではここにTバーがかかっていた(って、去年は止まってましたけど)のですが、最近のスキーヤー、スノーボーダーは、Tバーなんて使ったことありませんから、とにかくよく止まること、止まること(^^;あまりに止まるもんだから、Tバー待ちの列も長くなる一方。大した上りじゃありませんから、老体に鞭打って漕いで上ってました。
ところが今年は、Tバーが動く歩道に架け替え(?)られていました。
DSCN3240.JPG
これもファミリー対策なんでしょうねぇ。
posted by スキー中毒者 at 23:32 | Comment(1) | TrackBack(0) | スキー
この記事へのコメント
付き合いって…なんだろう…?
Posted by BlogPetの酔っパンダ at 2008年02月12日 10:43
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/10780293

この記事へのトラックバック