2018年04月29日

かぐら健闘中

土曜日はかぐらへ。
自分のBlogを遡ったら、12/8以来ですから約4ヶ月ぶりになります。

練馬から関越に乗ったのは5時40分ですが、連休初日とは思えない車の数で、シーズン中の土曜日とほぼ同じくらいでした。
高坂でちょっとした渋滞はあったものの、順調に7時半にみつまた駐車場に到着。
誘導されたのは、ちょうど真ん中付近でした。

チケット売場に列はなし。
ロープウェイ乗り場では、駅舎のちょい外に並びましたが、到着した搬器の最後のひとりで乗車できました。

みつまたエリアは、前日からかぐらエリアへの連絡専用になりましたので、やや心配でしたが....、

D4DFD9AF-5125-465D-87B0-31A274CBE9F9.JPG

とりあえず帰りの通路は確保されてます。

そして、クワッド降り場からゴンドラに滑り下りるゴンドラライン。

38BE53D7-326B-4A4A-86E4-50C7FE88718B.JPG

予想以上に幅広く雪が付けられていました。
しかし厚みがないので、ちょっと心配です。

AF1FC018-726D-4312-B476-EC758C720D1E.JPG

かぐらエリアに到着すると、いい天気です。

848596DA-0439-48EC-B18D-613930FAA08A.JPG

リフト上から見る限り、幅一杯に雪が付いており、地肌が出ている場所はありません。
とりあえずメインを3本、大回り。
しかし雪が柔らかいので、すぐに細かい荒れが出始めます。

ふと見ると、4ロマが動いてます。
パノラマも開いたんですね。

008C1D20-5019-460B-BBCE-5FB13252C1CB.JPG

こちらはまだ真っ平ら。
田代湖に向かって滑る、ミドルターンが気持ちいいです。

3本滑ってジャイアントへ。

E9E657CE-1060-4F47-ABCB-EAD75B429E36.JPG

深いコブ、浅いコブ、荒れ地。
よりどりみどりです(^^)
コブの谷間も、地肌が出ている場所はほとんどありません。
いつもなら10時過ぎから混雑し始める1高も、リフト待ちは駅舎の外に少しあふれる程度で、シングルレーンも同様でした。
3本滑って、一旦休憩。
そして再びジャイアント。

11時過ぎにレストランかぐらに入りましたが、混雑はしているものの、空席を探して右往左往するほどではありません。
食事の後、しばしお昼寝。
目覚めたのは13時でした(^^;

外に出ると、メインはかなり混雑しています。
テクニカルでは、コブの大会をやっているようですし、結局ジャイアントへ。
1高は相変わらず混雑しません。
3ロマの小屋にも、朝はおじさんがスタンバってましたが、結局動かす必要はありませんでした。

シーズン中、これほどコブを滑ることはありませんでしたから、さすがに脚と腰が辛くなり始めました。
いつものように15時で撤収です。

9C2D5517-6B22-4C6A-99F3-014ACC742D8A.JPG

ゴンドラコースの雪は、問題ありませんでしたが....、

C52A28DD-8A53-429F-8322-F316D2FACA5D.JPG

朝は全面に雪が付いていたゴンドラライン。
急斜面の最上部で、スノーマットが大きく露出していました。
これから連日、雪を入れるのでしょうが、このコースは厳しそうですねぇ。

DA680E12-F592-415D-BBC5-99F54AE5BFE9.JPG

そしてファミリー。
毎度お馴染みの光景です。
この緩斜面はしばらく大丈夫そうですが、最後にリフト下を潜ってゴンドラ駅舎に滑り込む中斜面は、時間の問題だと思います。

他のスキー場が、融雪のため軒並みクローズする中、かぐらは健闘しています。
とは言え、みつまたエリアは早くも連絡専用になってますし、かぐらエリアも例年ほどの雪の量はありません。
GW中は何とかなると思いますが、明けた後どうなるか?
相当厳しい状況だとは思いますが、かぐら魂に期待しましょう(^^)
posted by スキー中毒者 at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | スキー