2017年01月09日

15%の富士パラ

過去3年のパターンと同様、前日のブランシュから富士見パノラマに移動しました。
ホテルの朝食バイキングで、のんびり腹一杯食ってたら、ちょい出発が遅れましたが、それでも現着は8時過ぎ。
第2駐車場の中央付近に誘導されましたので、それほど混雑はしていないようです。

チケット購入後、
『中毒者さん!』
と声をかけられました。
毎年スキー大学の同じ班でご一緒させていただいている仲間です。
4年前にもここで会ったよなぁ(^^;
「あれ?もしかして今日はまた....。」
『いえ、クラブです。クラブで来ました。』
やたらとクラブを強調されてましたので、まぁそういうことなんでしょう(^^)

ゲレンデに出ると、ちょうどゴンドラが動き始めましたので、乗車してトップへ。

IMG_1022.JPG

曇りです。
富士パラはHPで晴天率85%と言ってますから、今日は15%に当たりました(^^;
そのままベースまで滑り降ります。
ゴンドラ乗り場は混雑していません。

さて、途中のコースですが....。

IMG_1023.JPG

上部の中斜面はアルパインがオープンしており、朝イチは皆さん結構飛ばしてます。
やり過ごしてから滑りたいと思う、暴走気味の方も数多く....(^^;

IMG_1024.JPG

お隣のラーチはまだ整備中。

IMG_1027.JPG

リンデンの急斜面も、この時間は雪が柔らかく、またほぼ平らなので滑りやすいです。

IMG_1025.JPG

シーダーもいい状態です。
さすがにまだコブは掘られていません(^^)

いつまでたってもゴンドラが混雑しないので、トップからベースまで5本。
さすがに疲れますので、その後はアルパインを数本滑ってお昼休憩です。

午後になっても、コースはそれほど荒れません。
硬い下地が出始めた場所もありますが、滑りにくいほどではありませんでした。
そして2時前、雪が降り始めました。

IMG_1026.JPG

細かくて乾いた雪ですが、少しずつ強くなり、滑っていると顔に当たって心地よい(?)痛さです。
寒さもありましたが、帰路の道路も心配なので、いつものように3時で撤収しました。

駐車場に戻ると、車の上には数cmの雪が積もっていました。
駐車場を出ると、構内の道路でハザードを出して立ち往生する車が数台。
私の前を走る車も、緩やかな下り坂を時速30km程度でおっかなびっくり走っています。
さすがに付き合いきれず、平らになったところで3台まとめて追い越し、先を急がせていただきました。

R20を右折して、諏訪南ICに向かう上り坂の途中でも、何台かの車が路肩でチェーンを装着していました。
っていうか、よくここまで上ってきたなぁ(^^;
この調子だと、中央道はチェーン規制だろうと思っていたら、諏訪南では規制がかかっていません。
勝沼IC〜上野原ICがチェーン規制だと。

しかし、道路はどう考えてもノーチェーンで走れるコンディションじゃありません。
走行車線をゆっくり走るチェーン装着車を追い抜きながら順調に走りましたが、一宮御坂ICの先で渋滞に捕まります。
勝沼ではタイヤチェックは行っていませんでしたが、1車線規制になっており、この渋滞を抜けるのに相当かかりました。
その先は談合坂付近まで雪、上野原付近まではみぞれでしたが、車は流れています。
いつもなら必ず捕まる小仏トンネルの渋滞もありません。
小仏の渋滞を勝沼で先に済ませちゃったみたいです(^^)
結局、首都高も順調で、6時半には帰宅することができました。

洗濯機を回して、風呂って....。
まだ7時半でしたので、いつものように角打ちへ。
先客の1人もすぐに帰りましたので、あとは私だけ。
連休中日の雨の夜に、わざわざ角打ちに来る酔狂なヤツはいないわなぁ(^^;

などと飲んだくれ、帰って部屋のソファで寝落ちてる最中、中央道は大変なことになってたんですね。
伊那〜須玉が通行止めだって(>_<)
まぁ南信や山梨は、北信ほど除雪体制が整っていないのかもしれないけど、事故も多かったようだし、仕方ないのかな。
それでも9時半には解除されたみたいで何よりです。
今日の中央道でアクセスするスキー場は、新雪だわ、空いてるわで、ラッキーでしたね♪
posted by スキー中毒者 at 13:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | スキー