2017年01月04日

2017クラブ行事@池の平

​年末年始は今シーズン最初のクラブ行事。
妙高高原池の平温泉スキー場でのスキースクールでした。

30日。
いつものように前乗りで現地入りしましたが、予想以上に雪があります。
前日にそれなりの降雪があったようですね。
宿に荷物を置いて、とりあえずスキー場の事務所にご挨拶。

IMG_0957.JPG

その後、ゲレンデに出て各コースを下見しましたが、地肌やブッシュが出ているところはほとんどありません。
しかし、地形を埋めるほどには雪が降っていないため、大きなウェーブ状のうねりがあり、視界が悪いと危ないです(^^;

もうひと降り欲しいところでしたが、夜の降雪はありませんでした。
クラブ行事初日となる31日の朝、珍しく早めにゲレンデに出て、朝一の圧雪を滑りましたが、油断するとウェーブに飛ばされます。

IMG_0958.JPG

10時に開講式を行い、その後全員で準備体操、そしてに班ごとに講習開始です。
今回は1級班、2級班、キッズ班の3班で、私はキッズ班を担当しようと目論んでいたのですが....、諸般の事情で1級班となりました(^^;

IMG_0959.JPG

快晴とまではいきませんでしたが、天気はまずまず。
コースの整備も良く、大変滑りやすい状態です。
講習は、起伏が比較的少ないアルペンブリック側のコースを使いました。
外スキーを積極的に動かすことでターンをコントロールできるよう、シュテムターンにより大回り系の練習を行いました。

行事2日目の元日。
朝は大混雑する、しらかばカプセルペアリフトが、心配になるくらい空いてます。
リフトから見える駐車場も同様。
いったいどうしちゃったんでしょうか。

IMG_0960.JPG

この日はガスがゲレンデ上部1/3程度を覆っていて、講習には苦労します。
昨日に引き続きアルペンブリック側で、横滑りから小回り系への展開を練習しました。
結局ガスが晴れたのは講習終了が終わって、フリーを何本か滑った後。
「もう一本」と思ったけど、「そこがスキーのやめどころ」です(^^)

最終日。

IMG_0961.JPG

晴れて、妙高山がキレイです。
しかしゲレンデにはほとんど降雪がなかったため、所々地肌が出始めました(>_<)
この日は生徒さんのリクエストで、少し早めに講習を始め、終了後に長めにフリー滑走ができるようにしました。
3日間の講習で、皆さんいい感じの滑りになりました。
これから滑り込んで、ぜひ自分のものにしていただきたいと思います。

昼の12時に閉講式。
私はその後、スキー場事務所に行事終了のご挨拶をして、任務完了です。

今回は、行事日程直前の降雪により、3日間良い条件で滑ることができましたが、それも限界に近づいています。
他のスキー場も同様のようですが、もうひと降り、いや、ふた降りほど欲しいものです。
この状態だと、次の週末の行き先には迷うなぁ。
posted by スキー中毒者 at 17:23 | Comment(2) | TrackBack(0) | スキー