2016年03月02日

2月なのに4月のような野沢温泉

この週末は野沢温泉でした。
毎年12月に野沢で滑る仲間と、今回はトップシーズンの雪を楽しもうということだったのですが....。

土曜日。
4時に仲間のご夫妻をピックアップし、関越に乗ったのが5時ちょい前です。
そんな時間でも車の量はかなり多く、高坂SA手前では渋滞の一歩手前という感じ。
朝食&トイレ休憩のために赤城高原SAに立ち寄ったのは6時過ぎですが、駐車場はほぼ満車状態でした。
建物内の情報ターミナルを見ると、通過してきた関越道は真っ赤。
出発が遅れていたら、とんでもないことになっていました(^^;
しかし塩沢石打ICを下りると、十二峠〜R117は車は少なく(って言うか、ほとんど走っておらず)、8時過ぎには野沢温泉に到着できました。

温泉街に雪は皆無で、とても2月とは思えません。
遊ロードで日影に出て、斜面を見上げるとシュナイダーには地肌が出ています(>_<)

IMG_8193.JPG

それでも、やまびこエリアまで上がれば、さすがに雪は充分にあります。
今回はBLASTRACKのFARTHERで滑りましたが....、セミファットの意味はほとんどありません(^^;;
上部のやまびこフォーリフトの混雑にやや怯みましたが、昼前には空きました。
Aコースは滑走者がそれほど多くなく、斜面も荒れていないので快適です。

IMG_8194.JPG

リフト乗り場付近のトイレはこんな状態で、12月と比べると積雪量の違いは一目瞭然です。

IMG_8195.JPG

やまびこBコースのコブ。
柔らかそうだと思って入ってみたら、意外に硬かった(^^;

IMG_8201.JPG

上ノ平ゲレンデにある有名な(?)道路標識。
雪が多いときは、手を伸ばせば届くのですが....。

そして日曜日。

IMG_8197.JPG

朝一スカイラインです。
いつもは下山に使うことが多いこのコース、朝っぱらから滑ったことってあったかな?
空いてるし、雪面はフラットだし、最高です(^^)

が、雪不足のため長坂方面には下りることができず、途中からタヌキコースで柄沢ゲレンデに下りるしかありません。
柄沢も10年以上滑っていなかったかもしれません。
幅の広い緩斜面ですが、雪不足のためリフトの反対側は段々畑の地形がモロに出ていますから、こちらに迷い込むとエライことになります(^^;;

ふたたびトップに上がろうと長坂ゴンドラに向かう途中、ジャンプ台で競技が開催されていました。
どうやら高校生のノルディック複合の大会らしいです。

IMG_8199.JPG

ゲレンデ滑走コースが、ジャンプ台の下を潜っていますから、目の前で踏切りを見ることができました。
90m近く飛ぶ選手もいらっしゃいますから、なかなかの迫力です(^^)

その後、午前中はやまびこエリアを滑走。午後は再びスカイラインを下りて日影に移動し、最後は仲間7名のフォーメーションで遊び、終了しました。

IMG_8200.JPG

お宿に戻って温泉で汗を流し、出発したのは5時近くです。
道路情報を確認すると、関越は大渋滞。
往路と同じく石打に出たのでは、みすみす渋滞に突っ込むようなものですから、豊田飯山ICから上信越道に乗り、北関東道〜東北道に抜けるルートを選択しました。
珍しく(?)東北道が渋滞しなかったため、結局往復とも渋滞に遭うことがありませんでした(^^v

今回は残念ながら、求めていたトップシーズンの雪に巡り合うことはできず、1ヶ月以上シフトした4月のような野沢温泉でしたが、楽しい2日間でした。
そんな野沢温泉にも、昨日また降雪があり、コンディションは回復したようです。
しかし、この後はまた全国的に暖かくなるとか....。
GWまでの営業を予定しているはずですが、どうなるんでしょうか....。
なんてスキー場クローズ時期の心配をするのは、いつもなら2月じゃなくて4月のはずなんですけどねぇ(>_<)
posted by スキー中毒者 at 17:59 | Comment(4) | TrackBack(0) | スキー