2015年08月22日

板一本分の安全

レストアしてすっかり元気になったOutbackでしたが、先日運転中、ブレーキを踏むとペダルに軽い振動を感じました。ちょうどABSが動作する際のキックバックみたいな感じです。
そのまま運転していると、ABSの警告灯が点灯。その巻き添えで、VDCもクルコンもキャンセルされてしまいました。

IMG_6263.jpg

まぁスノーコンディションでない限り、ABSのお世話になることはありませんし、VDCに至ってはスバルの場合、滅多なことじゃ動作しません。クルーズコントロールによるEyeSightもどきの前車自動追尾と緊急ブレーキが効かないのは、ちと不便ですが致命的と言うほどでもなし。

とは言え、冬になったらこんな余裕をかましてられませんので、今日ディーラーでチェックしてもらいました。
結論は右リヤのABSセンサー異常。
修理の見積を出していただいたところ、このセンサー自体の価格は大したことないのですが、錆が酷いためドライブシャフト回りのパーツも交換が必要となりそうだとか。
安全には代えられませんが、最悪の場合、修理費用の総額は板一本分程度になりそうです....。

あ〜ぁ(>_<)
posted by スキー中毒者 at 18:28 | Comment(2) | TrackBack(0) | スキー