2015年06月01日

SKI FORUM 2015

予定では土曜日はかぐらに行くつもりでしたが、コースコンディションの急激な悪化により断念。
代わりに(?)、西新宿で開催されているSKI FORUM 2015に行ってきました。

会場は昨年と同じ、ベルサール新宿グランドです。
14時頃現着すると、受付付近に人だかりができています。
今年はそんなに混雑しているのか?と思ったら、学生さんの団体でした。
私は事前登録をしてありますので、受付にスマホでメールを提示するだけでOKです。

先に進むと、ホール入口の外にも何社かが出展しています。
マックアースにCARRERA。

あれ?REXXAMもここか。
『ああ、どうも!』
声を掛けてきたのは、ブー研のオヤジ阿部代表です。
「こんにちは。いつ行けばいいですかね?」
『いつでもいいですよ。』
「今度のはSで大丈夫?それともやっぱりM?」
『ああ、Mですね。』
「了解。じゃ、行くときにまた電話します。」
『はい、よろしく。』
この極端に端折った1〜2分の会話で、Power Rex-M110 ブー研オリジナルフォーミングインナー仕様の購入が決定しました(^^;;

ホールの中に入ると、なかなかの盛況です。

IMG_5549.JPG

正面通路の右側にはHart/FABLICEが、左側にはON・YO・NEが、ドド〜ンと大きなブースを構えています。
OGASAKAブースに、いつもお世話になっているスキー大学仲間の旦那様がいらっしゃいますので、まずはご挨拶。
その後、全体をひと回りしてみましたが、主要メーカーはほとんど出展しているようで、カスタムフェアの前哨戦としては充分です。

まずはGIROでヘルメットを物色。
スタッフのおねーちゃんに、今はSEAMを使っていると言ったところ、ちょっと高いEDITを勧めてきました(^^)
そして隣には新製品のRANGE。サイズ調整のダイヤルを回すと、シェルが動いて頭部にフィットします。
思わず、
「お〜!」
と驚きの声を上げました。
お値段を確認して、再び
「お〜!!」
アホみたいな価格です(^^;;

向かいのDESCENTEブースを見ると、トークショーを終えた丸山貴雄さんがいらっしゃいました。
早速ご挨拶して、ちょっとだけお話をさせてもらいました。
まぁついでなんで、ウェアの情報収集。

その後は、Phenix、GOLDWIN、MIZUNOと回り、再びOGASAKAへ。
いや、正確にはBLASTRACKへ(^^)
本格的なBCツアーは考えていないのですが、パウダーが楽しめるセミファットに興味があり、野沢の試乗会で一番気に入ったFARTHERについて、いろいろとお話を伺いました。

最後はuvex。
LEKIのおっちゃんに、今シーズンから使い始めた伸縮式ポールが、たまに伸縮部分で抜けてしまう件について、原因と対策を教えていただきました。
富士パラで抜けたのは、どうやらパーツの接着不良。かぐらの春コブで抜けたのは、伸縮の固定がやや甘くなっていたのかもしれません。

以上で滞在時間は約2時間。
カタログでずっしりと重くなったバッグを肩に、帰路につきました。
いや、ついたつもりだったんですけど....。

自宅最寄駅近くにある最大の障害物、角打ちについフラフラと吸い込まれちまいました(^^;

IMG_5606.JPG

飲み続けること、3時間半。ほろ酔い状態は通り過ぎ、泥酔状態です。
「あれ?揺れるな。酔っぱらったか?」
まぁ確かに充分に酔っぱらってはいるのですが....。
比較的正気なお客さんから
『地震!』
の声。
「ん〜、地震かぁ。うん、結構揺れてるねぇ。」
一緒に飲んでいた常連さんも、全員出来上がっていますので、何事もなかったかのように再び飲み始めました(^^;;

翌朝、ニュースを見てびっくり。
大きな地震だったんですねぇ....。

という話を、日曜日の角打ちでする始末。
あ〜ぁ(>_<)
posted by スキー中毒者 at 17:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | スキー