2014年05月25日

2014最終滑走@かぐら

土曜日は、今シーズンの滑り納めでした。
最後はやっぱりかぐらです。

7時少し前にみつまた駐車場に到着しましたが、駐めたのは売店の横あたりでした。後続の車もそれほど多くはありません。
そして、いつものようにWeb販売のQRコードで無料休憩所内の発券機にてリフト券を入手し、ロープウェイ待ちの列へ。2便のロープウェイから駐車場を見ると、まだ半分程度しか埋まっていませんでした。

みつまたファミリー、ゴンドララインとも(移動用としては)まだ充分なコース幅が確保されています。この週末でクローズするのが、もったいないくらい(^^

かぐらエリア着は8時。
先々週、先週と天気はいまひとつでしたが、昨日は晴天。気温も朝イチは寒くも暑くもなく、快適です。

IMG_2848.jpg

前夜は冷え込んだのでしょうか。メインゲレンデはザブザブというほどには柔らかくありません。圧雪車で潰しきれなかった前日の凹みが残っている場所もありますので、油断はできませんが、気持ち良く大回りができました。
が、それもリフト3本がいいところ。皆さん、取り憑かれたように大回りで滑るものだから、あっという間に荒れ始めます。

IMG_2856.jpg

そのうちに、スクールのイントラが、コース端をショートのトレーンで滑り、コブの下書き。愛好家の皆様がそれをトレースして、ラインを彫り始めました。
私はリフト7本を大回りで滑って、最初の休憩です。まだ1時間ちょいですが、この時期にガツガツと滑っても仕方ありません。シーズン最後の滑走は、雪の感触を楽しみながら滑ることにしました。

休憩後はジャイアント。
先週は、上部ではコブの溝に土が出ているところが一部にあった程度ですが、この一週間で急に雪が少なくなりました。

IMG_2862.jpg

中間部でも、コブのラインの途中で、突然溝の底にブッシュが出てきたりしますので、油断できません。
しかし、かなり多くの方がジャイアントを滑っていましたが、コース状況はほとんど悪化しなかったように思います。

ちなみに1高から見たテクニカルは、こんな感じ。

IMG_2859.jpg

下部は完全にアウト。
と思ったのですが、それでも滑ってくる方がいらっしゃいます。好きですね〜(^^

リフトは午前の速い時間帯に1高が混雑しましたが、すぐに3ロマを動かしてくれたため、その後は長時間のリフト待ちにはなりませんでした。
私はその3ロマを使い、午後もずっとジャイアント。
そして3時。名残惜しいのですが、最後はメインで今シーズンの滑り納めです。

IMG_2870.jpg

妖怪板掴みも遠慮したのか、この日はゴンドラコースにも出てきません。
下山専用となっているみつまたファミリーも、先週は直滑降で下るだけでしたが、昨日はゆっくりとターンをしながら。ロープウェイ駅舎に滑り込む最後の斜面では、思った以上のコース幅に、しっかりと雪を付けてくれていましたので、ちょっとスピードを上げて、大きめの中回り。
最後の最後に気持ち良く滑って、バインディングからブーツを外しました。

IMG_2872.jpg

10月末のイエティから始まった私のシーズンは、52日の滑走で終了です。
昨シーズンも充実感に満ちあふれていましたが、今シーズンはそれに劣らず、楽しく充実していました。
ま、決して上手くなった訳じゃないんですけどね(^^;;

再び雪上に立つまでの5ヶ月間は、クラブの年度締めや都連・全日本登録等の事務作業と、次期のマテリアルに散財するオフシーズンになります。
posted by スキー中毒者 at 16:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | スキー