2012年04月22日

正に春スキー@かぐら

先週のみつまたは雨。この土曜日のかぐらの予報は曇りで、雨は降りそうにありませんので、予定通りかぐらに行くことにしました。

5時に自宅を出発し、曇り空の関越道を北上します。が、関越トンネルを抜けると....、晴れてます(^^
みつまたステーション着は7時30分。駐車場は2/3以上埋まっていました。
IMG_0696.JPG
8時頃、ロープウェイから見ると、この程度。その後、9時30分頃には満車になったようです。

かぐらに上がると、雲ひとつない青空。
IMG_0697.JPG
大変暖かく、冬用のウェアでは暑いくらいで、Tシャツで滑るスノーボーダーもいるほどです。
メインゲレンデを数本滑るうちに、少しずつ混雑してきましたので、パノラマコースに移動しました。こちらは相変わらず空いています。
IMG_0699.JPG
他のコースに比べると、幅が狭く少々単調ですが、午前中はここで滑走。

レストランの混雑を避けるため、11時過ぎに少々早いお昼ゴハン。午後になると、どのコースも全面ナチュラルバーンになってます(^^;
IMG_0704.JPG
滑る人も多く、メインゲレンデは大混雑。林間エキスパートにも行ってみましたが、タイミングが悪かったのか、こちらも結構混んでます。さすがにパノラマは飽きたし....。ジャイアントコースはどうかと行ってみると....、空いてます(^^
例によってエグいコブが掘られてますが、その隣には比較的ゆったりしたコブのラインができていました。私でも気持ちよく入れるような、リズムの良いコブです。ここを数本滑るうちに時刻は15時過ぎ。さすがに身体はヘロヘロ、撤収です。

そして本日(4/22)、強風のため、かぐらは全面運休だとか。先日の菅平を思い出しちまいました。現地まで行った皆さんは、どこで滑ったんでしょうか。苗場?それとも沼田方面?自然が相手なので仕方ありませんが、残念なことです。
さて私は、一夜明けても幸いなことに脚の筋肉痛はありません。前十字を痛めている左膝も、帰宅後にアイシングしたため、問題なし。ところが上半身に筋肉痛が....。滑らない雪でストックで漕いだからでしょうか?ちと情けないです(^^;

シニアコース
posted by スキー中毒者 at 15:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | スキー