2011年11月12日

ヘルメット買いました

ここ数年、ゲレンデでヘルメットを着用したスキーヤー、スノーボーダーが、少しずつ増えてきました。私の所属クラブでも、年寄りのベテランの指導員が使い始めています。

JSP(日本スキー産業振興協会)でも、毎年ポスターを作成(今年はこんなの)し、安全なスキー・スノーボードのために、ヘルメットの着用を呼びかけていますし、都連も、安全対策関係の行事だけでなく、指導者研修会等でも、ヘルメットの大切さを紹介しています。

私も一応は(?)“安全対策担当者”。ヘルメットの話はた〜くさん聞いてきたのですが....、ゲレンデをフリーで滑走するときには着用していませんでした。
いや、持っていない訳じゃないんです。以前、なんちゃってレーサーだったときに使っていたヘルメットはあるんですが、どうも窮屈で、普段は使いたくない。それに、雪が降っているときはともかく、気温が高いときは暑いし....。

そんなイメージが強かったんで、研修会等の会場でGIROのヘルメットを試着できるよう展示していても、手に取ることすらしていませんでした。
先日の安全対策講習会でも、いつものように担当者(輸入元のロータスインターナショナルの方でしょうか?)がGIROのヘルメットを紹介しています。で、何気なく手に取ってみると、
「おぉ、軽い!」
実際に着用してみると、競技用ヘルメットのような窮屈さや暑苦しさは全くありません。
『後ろに付いているダイヤルを回すと、頭のサイズに合わせてフィットさせることができます。』
という担当者の言葉にしたがい、ダイヤルをくるり。
「おぉ、インナーが締まってきた!」
その後、いろいろと説明を聞きながら試してみたのですが、軽さやフィット感、通気性等、これなら使ってみてもいいかなと思った次第。

で、本日。ジムでのトレーニングからの帰路、ICIさんで買ってきました。
DSC01165.jpg
GIROのSEAMです(^^

これで今シーズンは、今までの自分のことは棚に上げて、
「皆さんも安全のために、ヘルメットを着用しましょうね〜。」
なんて、言っちゃうんだろうなぁ(^^;
posted by スキー中毒者 at 19:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | スキー