2011年02月14日

吹雪じゃない斑尾

3連休は、クラブ行事のスキースクールで斑尾。この時期の斑尾は「荒れる」「吹雪」というイメージが強かったのですが、落ち着いた天気で快適な3日間でした。

初日、関越の渋滞を避けるため、遠回りですが中央道経由で斑尾へ。8時半に現着すると、斑尾高原ホテルの第1駐車場はすでに満車でした(^^;館内に入ると、子供の姿が目立ちます。数年前から、小学生以下はリフト無料になったため、ファミリーの来場が大変増えました。
天候は小雪。10時の開講式前に、ゲレンデの状況確認を兼ねてひと滑り。雪は柔らかいですが、まずまずのコンディションです。
DSC00630.jpg
中毒者は、今回も2級班を担当させていただきました。
メインゲレンデから上がる2本のクワッドリフトは大混雑。そこでクリスタルコースに行ってみたのですが....、リフトは空いているものの、コースは大混雑でした(^^;
午前中は、低速で基本的なスキーの動かし方を確認。午後はポールを含めた実践練習を行いました。

そして2日目。毎度のことながら二日酔いです(^^;
天候は小雪ですが、上部の視界はあまり良くありません。
DSC00638.jpg
今回は2級受検の方がいらっしゃいましたので、講習内検定を行いました。
結果は見事合格!
講師が酔っぱらいでも、生徒さんは努力して、少しずつ上手くなってくれます。ホントにうれしいです\(^o^)/岡田さん、合格おめでとうございます。次は1級を目指して、頑張ってください。

3日目。前日の反省で、酒量を少々控えたため、気分は快調。天気もゲレンデに出る頃には青空になりました。
DSC00646.jpg
連休も最終日になると、リフトもそれほど混雑しません。講習は午前中だけですので、今回のまとめとして、急斜面やコブを中心にレッスンを行いました。
そして12時の閉講式で行事は無事終了です。天気が良いので、午後も滑る方もいらっしゃいましたが、中毒者はソッコーで撤収。1時前には斑尾を後にしました。

帰路は関越経由。途中、横川SAで渋滞情報を確認すると、すでに上里付近、本庄児玉付近、花園付近、そして練馬出口で、それぞれ渋滞が始まっていました。それでも5時半前には帰宅できましたので、まずまずでしょうか。その後の関越は、さぞや繁盛したことでしょう(^^;

考えてみると....
posted by スキー中毒者 at 11:59 | Comment(6) | TrackBack(0) | スキー