2011年02月06日

久々の晴天@富士パラ

土曜日は、日帰りで富士見パノラマに行ってきました。
選択のポイントは、「近さ」(^^
もちろん、スキー場としても、コース幅は少々狭いものの、ダイナミックなゴンドラコースがあり、そこそこには滑りごたえがあるはずなのですが....。私の場合、一番下まで滑り降りてまたゴンドラで上がるのが面倒で、ほとんど上部のゲレンデで滑ってしまうので、あまり関係ありません(^^;

出発は6時でしたが、8時過ぎには現着していました。そして、現地の天候は晴れ。
先週の八方は雪だったし、その前の週の上国も雪だったし、その前の週のブランシュも雪だったし....、1月の3連休の八方以来です。
20110205.jpg
このスキー場、上部は終日ハードバックでも、下部は昼頃から雪が緩んでくることが多いようです。で、元気のあるうちにゴンドラコースを2本。でもそれで、おなかいっぱい(^^;
あとは上部のリフトを利用できるアルパインゲレンデで、来週のクラブ行事に備えた練習です。ちなみに隣のラーチゲレンデは、いつも(?)のように、午前中はポール練習で貸し切りでした。おかげでアルパインゲレンデは大混雑。とてもじゃないけど、斜行系の練習なんて、怖くてできません(^^;
それでも午後になり、ラーチゲレンデが開放されると、混雑は解消されました。代わりにパノラマスノーアカデミーのレッスンがガンガン滑り始めます。かなりの大人数でしたが、あの滑りはテク・クラお受検組でしょうか。その気合いの入った滑りを見ていると、自分のヘロヘロの滑りに自己嫌悪、そして陽が陰って固くなり始めた斜面から逃げるように、3時には撤収していました(^^;

帰路も混雑なく、2時間ちょいで帰着。う〜ん、中央道、クセになりそう(^^

ナビの気遣い
posted by スキー中毒者 at 16:40 | Comment(2) | TrackBack(0) | スキー