2010年10月10日

車泥棒(^^;

本日の昼前。ちょいと用事があって車を出そうと、ドアノブ脇のロック解除ボタンを押したのですが....、あれ?開かない。リモコンキーでロックを解除しようとしても、やっぱりダメです。あれれ??と思いながら、ハードキーを鍵穴に突っ込み、ロックを解除。ドアを開けると....。
『ブァッ!ブァッ!ブァッ!....』
クラクションが断続的に大音響を響かせます。
そか、カーセキュリティを設定してたんだ(^^;
とは言え、リモコンキーが死んでいる以上、何〜んにもできません。端から見れば完全に車泥棒状態。10m程先の歩道を歩く歩行者の冷たい目に耐えかねて、逃げるように車の中に入ると数秒後にアラームが停止しました。
やれやれ。ってんで、念のためエンジンのスタートボタンを押してみましたが、パネルに『キーが見つかりません。』という冷たいメッセージが表示されるだけ。リモコンキーのバッテリー切れと判断して、部屋に置いてあるスペアキーで試そうと、車外に出るためドアを開けたところ....。
『ブァッ!ブァッ!ブァッ!....』
そりゃ車がキーを認識していない状態でドアを開ければ、セキュリティアラームは鳴るわなぁ(^^;

さて、スペアのリモコンキーを手に、再度駐車場へ。かろうじて学習能力が残っており、今度は不用意にドアを開けることなく、リモコンキーでロック操作をしてみましたが....。
げ、反応しない(^^;
にっちもさっちも行かず、ディーラーに電話すると、
『スペアキーも同時にバッテリー切れっていうのは、ちょっと考えにくいんですけど、確認のため、リモコンキーをスタートボタンにくっつけるように近づけて、ボタンを押してみてください。これで始動できれば、キーのバッテリー切れです。』
とのこと。
「ボタンを押すにゃ、ドアを開けて中に入らなくちゃいけないんで、またアラームが鳴るんですけど、鳴らさない方法って何かありませんか?」
『残念ですが、ありません。』
しゃーないですね。覚悟を決めてドアを開け、三度アラームが鳴り響く中、車内に滑り込み、リモコンキーをスタートボタンに近づけると、おぉ、鳴り止んだ(^^
ディーラーにバッテリーの在庫があるとのことでしたので、そのまま車を走らせ、バッテリー交換をしてもらいました。

ま、考えてみれば、日曜日の真っ昼間で良かったのかもしれません。あと数ヶ月後なら、車のドアを開けるのは早朝の4時や5時。そんな時間にセキュリティアラームを鳴らそうもんなら....。
考えるだけでも恐ろしいことです(^^;;;

とは言え、ご近所の皆様。お騒がせして申し訳ありませんでしたm(_ _)m

posted by スキー中毒者 at 18:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記