2008年12月21日

2009指導員研修会@菅平

今週末は、菅平で指導員研修会に出席してきました。
滑れるコースは先週よりも増えましたが、やはり雪は少ないです。

DSCN3713.JPG
宿の窓から見た裏太郎は、あちこちにブッシュが見えています。当然滑走不可。

土曜日から滑走可能になった白銀は、こんな感じ。
DSCN3721.JPG

これでも、スキー場は相当努力してくれたと思います。感謝!

さて今年の研修会、担当講師一覧に佐藤久哉ナショナルデモのお名前が。担当の34班(私は24班)は超ラッキーと思ったのですが、立場上、自分の感覚でいろいろと言いにくく、研修会テーマを忠実に伝えるだけ、という噂もありましす。真偽はどうだったのでしょうか。

私の班の講師は、かなりわかりやすく説明をしてくれました。自分の練習にもなるバリエーショントレーニングもあり、指導のためだけではなく、大変参考になりました。
覚えているうちに、練習すればいいんだけどなぁ。飲んだくれているうちに、忘れちゃうからなぁ(^^;

講師の先生の研修
posted by スキー中毒者 at 23:59 | Comment(3) | TrackBack(0) | スキー