2008年06月08日

ICIカスタムフェア@有明

6/7(土)に、ICI石井スポーツのカスタムフェアに行ってきました。先週のSKI FORUMにも増して、すごい人出。大混雑でした。今年から会場が有明のTOCという、ちょいと辺鄙(失礼!)な場所になってしまったのですが、皆さん熱心なことです。ここだけ見たら、スキー界の不況なんて、ウソみたいです(^^
DSCN3433.JPG
私は今週もウェアを中心に情報収集。個人的にはMIZUNOが一番のお気に入り。あとはGOLDWINか。とりあえずMIZUNOで、サイズだけ合わせてみました。結果、標準サイズではパンツがちと長い(脚が短いとも言う)ので、カスタムサイズにする必要がありそうです(^^;
今年は板も変える予定ですので、OGASAKAを眺めていたところ、メーカーの方に声をかけられました。KS-EXの長さは165か170か。プレート付けるかどうか。バインディングのメーカーは....。というあたりの話を聞きました。
長さはよくある質問だそうで、試乗で操作に問題がなかったのなら170でも良いのでは、とのこと。ほんの少しでも、大回りの安定性が期待できるかも、ということですね。
プレートは、足下の安定感が増すので、ある程度の技術がある人なら付けた方がいいそうな。んじゃ、私ゃ不要かな?
バインディングは、チロでもマーカーでも(一応サロでもいいらしいけど、私ゃ嫌いです)いいそうです。マーカーの方がトウピースのビス位置が少しだけ後ろのため、フレックスは出やすいかも。でもホントにビミョーです。だって。

会場の入口付近では、技選1,2位の井山さんと柏木さんがトークショーをやってましたが、誰も立ち止まっていません(^^
DSCN3435.JPG
会場中にトークショーの様子が鳴り響いていたからか、マテリアル選びに夢中でそれどころじゃないのか。

会場では、案の定(?)数名のスキー仲間に遭遇しました。
遭遇しなかった仲間は....、月山に行っていたようです(^^;
今年の月山はいかがでした?>隊長

有明
posted by スキー中毒者 at 23:59 | Comment(3) | TrackBack(0) | スキー