2007年09月02日

新旧交代

スキー場への新たな足となるLegacy Outback 3.0R SI-Cruiseが納車されました\(^o^)/
今までのTouring Wagon GT-Bと較べると、こんな感じ。
DSCN2907.jpg
思った以上にずんぐりしています。GT-Bの棺桶を下ろしたら、もっと感じるかもしれません。
儀式みたいなものですが、担当の営業さんから諸装備の説明を受けました。何と機能豊富なことか....。「はぁ....。わかりました。いや、わかりませんけど、他に言いようがありませんね。」
帰り道の感想ですが、とりあえずは思った通りの車でしょうか。おとなしいのは、ずっとIntelligentモードを使用していたからか。エンジンブレーキが効かないのは、オートマだからしゃーないことでしょう。
ま、GT-BとOutbackじゃ、比較すべきじゃないでしょうね。コンセプトが全然違うのだから。ずっとMT車に乗ってきたからか、AT車はどうしてもドライバーの意志にリニアに反応してくれないと感じてしまうのですが、これも慣れの問題でしょう。もう少し慣れたら、パドルシフトも試してみようと思ってます。
でも、どうしてもシフトレバーに手が伸びます(^^;赤信号で止まったとき。青に変わってスタートするとき。カーブの手前。前の車との車間が縮まりそうなとき。今までは、シフトダウンでスピードをコントロールしていたことが多かったため、これだけは慣れるまでに、ちょいと時間がかかるかも....。
あ、ナビは予想以上に出来がいいかもしれません。今まで使っていたカロッツェリアのような派手さはないものの、結構素直なルート設定をするようです。
Cruise Controlも楽です(^^ ほんのちょっとの間だったし、SI-Cruiseのレーダー追尾までは、まだ実感できてませんが....。

ありがとう、GT-B
posted by スキー中毒者 at 23:59 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記