2006年12月17日

ブランシュたかやま

来週は菅平で指導員研修会。で、その足慣らし(何回足慣らしするんだか....)にどこに行こうかと迷ったのですが、苗場に籠もっているスキー仲間から、かぐらの状態があまり良くないという情報が入ったため、結局ブランシュたかやまと相成りました。ここも雪造りには苦労しているようですが、1,500m以上の滑走距離が確保されています。

朝一は雪。
オープンしているコースには結構しっかりと雪が付いています。
DSCN2124.JPG

正面に見えるのが、ブランシュ一番の急斜面、スラロームコース。真っ白に見えますが、まだまだ滑れる状態ではありません。クローズされているコースは、リフト下のような状態(^^;
DSCN2128.JPG

コースの様子はこんな感じ。
DSCN2130.JPG
DSCN2132.JPG
DSCN2131.JPG

昼間はスノーマシンが動いていませんでした。まだまだ気温が下がらないようです。午後は雪でしたが、残念ながら夕方には止んでしまいました。
本日のお昼ご飯
posted by スキー中毒者 at 23:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | スキー